Vocabulary

Learn New Words FAST with this Lesson’s Vocab Review List

Get this lesson’s key vocab, their translations and pronunciations. Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Notes

Unlock In-Depth Explanations & Exclusive Takeaways with Printable Lesson Notes

Unlock Lesson Notes and Transcripts for every single lesson. Sign Up for a Free Lifetime Account and Get 7 Days of Premium Access.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Transcript

INTRODUCTION
Naomi: 中上級日本語講座第5シーズン第16課。こんにちは、ナオミです。
Kat: Kat here. Upper Intermediate series Season 5 Lesson 16 ”What Does Neck Positioning have to do with your Fortunes in Japan?” Hello, and welcome to Japanesepod101.com, the fastest, easiest, and most fun way to learn Japanese.
Naomi: いつもアッパーインターミディエイトのレッスンを聞いてくださって、ありがとうございます。今回も楽しくレッスンしていきましょう。ところで、キャットさんがアッパーインターミディエイトのレッスンに登場するのは、久しぶりですね。
Chris: そうなんですよね、残念ながら(笑) また出るのをずっと楽しみにしていました。久しぶりなので、少しドキドキしますが、よろしくお願いします。
Naomi: こちらこそ、よろしくお願いします。今回のダイアログの場面は、大学院入試の結果発表です。
Kat: それは、ドキドキですよね~。
Naomi: レッスン15で、面接を受けた学さんでしたが、このレッスンでは、ようやく結果が分かります。
Kat: 今回の文法のポイントはなんですか?
Naomi: 今回は実は文法はなくて、イディオムなんです。「首」”neck"を使ったイディオムですね~。
Kat: So, in this lesson you'll learn some set expressions, or idioms, that use the word kubi(首), meaning "neck". This lesson's conversation takes place at a university. Manabu is now staring at his lap-top computer and waiting for the test result.
Naomi: うーん、ドキドキしちゃいますねえ。では、聞いてみましょう。
DIALOGUE
健二: よう! パソコンとにらめっこか?
学: あ、先輩。今、天下大学の合格者リストが11時から大学のホームページで発表される予定なんです。
健二: あと1分で11時……。首を長くして待っているところか。帝国大も受験したんだろ? どうだったんだ?
学: 不合格でした。ほかにも2つ、大学院を受験したんですが、それもダメでした。
健二: 今年はどこの大学院も、競争率が高かったらしいからな。
学: 面接の雰囲気で、何となく合格できないのは分かっていたんですよね。教授たちは、僕の話の最中に何度も首をひねってたんです。
健二: そうか……。
学: これで、天下大も落ちたらどうしよう。浪人することは、親が首を縦に振らないだろうし……。
健二: 七転び八起きっていうじゃないか。くよくよすんな。あ、もう11時だぞ。あ、出てる出てる。合格者一覧。
学: え? 俺の受験番号は……あった! ありました、先輩。
健二: おめでとう。
学: 首の皮一枚でつながりました。
健二: 俺も首を突っ込んだ甲斐(かい)があったよ。
Naomi: 今度は英語の訳と一緒に聞いてみましょう。
健二: よう! パソコンとにらめっこか?
Kat: Hey! Staring down the computer screen, are you?
学: あ、先輩。今、天下大学の合格者リストが11時から大学のホームページで発表される予定なんです。
Kat: Oh, Kenji. The list of successful applicants to Tenka University is supposed to be published on the university homepage at eleven o'clock, you see.
健二: あと1分で11時……。首を長くして待っているところか。帝国大も受験したんだろ? どうだったんだ?
Kat: It'll be eleven o'clock in one minute... So you're sitting there waiting eagerly, huh. You took the exam for Teikoku University as well, right? How did that go?
学: 不合格でした。ほかにも2つ、大学院を受験したんですが、それもダメでした。
Kat: I didn't get in. I took the exams for two other universities too, but I failed both of those too.
健二: 今年はどこの大学院も、競争率が高かったらしいからな。
Kat: Seems the competition for places was really fierce at every graduate school this year.
学: 面接の雰囲気で、何となく合格できないのは分かっていたんですよね。教授たちは、僕の話の最中に何度も首をひねってたんです。
Kat: I somehow knew from the mood of the interview that I wouldn't get in. The professors tilted their heads in confusion however many times during my explanation.
健二: そうか……。
Kat: I see...
学: これで、天下大も落ちたらどうしよう。浪人することは、親が首を縦(たて)に振らないだろうし……。
Kat: So now if I don't get in to Tenka University, I don't know what I'll do. My parents aren't likely to agree to me spending a year waiting for another chance to try to get in...
健二: 七転び八起き(ななころびやおき)っていうじゃないか。くよくよすんな。あ、もう11時だぞ。あ、出てる出てる。合格者一覧。
Kat: You know what they say, "If at first you don't succeed, try, try again." Don't get so down. Ah, it's already eleven o'clock! It's up, it's up! The list of successful applicants!
学: え? 俺の受験番号は……あった! ありました、先輩。
Kat: Huh? My examination number...is there! It's there, Kenji!
健二: おめでとう。
Kat: Congratulations!
学: 首の皮一枚でつながりました。
Kat: By the skin of my teeth.
健二: 俺も首を突っ込んだ甲斐(かい)があったよ。
Kat: My sticking my nose into your business paid off.
POST CONVERSATION BANTER
Kat: ああ、学ぶさんの気持ち、分かります~。
Naomi: ああそっか〜。キャットさんも、最近、日本の大学院を受験したんですよね。見事、合格なさったそうで、おめでとうございます。
Kat: あら、ありがとうございます(笑)  
Naomi: キャットさんは、試験の前に教授に会いに行ったんですか?
Kat: そうですね。会いに行きました。
Naomi: どんな洋服で行きました?
Kat: 実は、すでに大学院に通っている友達がいて、彼に相談したら、「スーツが無難だろ」と言われましたので、スーツを着ていきました。
Naomi: あ〜。そのあと、書類をそろえたり、面接を受けたり、筆記試験を受けたりしたと思うんですが、ほかに大変だったことってありますか?
Kat: うーん、そうですね……。日本はやっぱり、締め切りとか、書類に関しては細かい国だと思います。特に(笑)
Naomi: あ、そうですか。スコットランドじゃそうでもない?
Kat: どうでしょうね〜。たぶん……私はスコットランドの大学院とか経験がないので、ちょっとまあ、適当には言ってるんですけれども、締め切りまで1週間しかなかったときに書類を出してみたら、大学院事務室の方に、「大学卒業証明書は原本じゃないとダメだ」って言われました。いきなり。
Naomi: え、何? オリジナルじゃないとダメだって?
Kat: そうです。そういうことです。大学からもらったオリジナルじゃないと、これじゃダメだって言われました。
Naomi: コピーじゃダメなんですね。
Kat: 大学からもらったofficial copyなのに、これもダメだって言われました。
Naomi: へーえ。
Kat: そしてもうあせって、泣きながら母に電話して、Express Mail で送ってもらって。まあ、見事に間に合ったんですけど(笑)
Naomi: 良かったですねえ〜。
Kat: もう、本当に大変でした。自分のせいですけどね。とにかく皆さん、日本で締め切りを必ず守ってください(笑) そういう話です。
Naomi: なるほどね〜。じゃあ最後に、日本の大学院に行きたいって思ってらっしゃるリスナーさんもいると思うんですけど、もし、何かアドバイスがあればお願いします。
Kat: うん、そうですね。日本ではまだ、コネ、personal connections は本当に大事です。できるだけ、申し込む前に、自分が勉強したいことを研究なさっている教授とかをネットとかで調べておいて、日本語であいさつのメールを送ってみればいいと思います。そうやって関係を結ぶことができたら、よりスムーズに大学院には入れる場合もあります。
Naomi: おお、なるほどね。
Kat: そして、一番大事なことは、さっきも言ったように、締め切りを守ることです。本当に。1日だけ遅れても、日本では許されないです。
Naomi: なるほどね〜。
Kat: Yes, that's right, I really think that even still today in modern Japan, personal connections with the people that you want to study with is really important. So before you apply, it might be a good idea to maybe just send an email explaining who you are and what you want to do to the teacher you want to study with. Also another thing that of course, I just mentioned, is deadlines, 締め切り. You must, must, must be within the deadline, they will not let you apply if you're even one day late. Okay, so now let's take a look at some of the vocabulary used in this lesson.
VOCAB LIST
Kat: The first word we shall see is
Naomi: 受験番号 [natural native speed]
Kat: examinee's number
Naomi: 受験番号 [slowly - broken down by syllable]、Naomi: 受験番号 [natural native speed]
Kat: Next
Naomi: 一覧 [natural native speed]
Kat: list
Naomi: 一覧 [slowly - broken down by syllable]、一覧 [natural native speed]
Kat: And next
Naomi: にらめっこ [natural native speed]
Kat: a staring contest, constant staring at something
Naomi: にらめっこ [slowly - broken down by syllable]、にらめっこ [natural native speed]
Kat: Next
Naomi: 何となく [natural native speed]
Kat: somehow or other, for some reason or another
Naomi: 何となく [slowly - broken down by syllable]、Naomi: 何となく [natural native speed]
Kat: And finally
Naomi: 七転び八起き [natural native speed]
Kat: Life is full of ups and downs.
Naomi: 七転び八起き [slowly - broken down by syllable]、Naomi: 七転び八起き [natural native speed]
VOCAB AND PHRASE USAGE
Naomi: では、ダイアログに出てきた、単語や表現を確認していきましょう。
Kat: 最初の単語は?
Naomi: 「にらめっこ」
Kat: これ、子供の遊びですよね?
Naomi: おお!よく知っていますね。さすがですね〜。
「だ~るまさん、だるまさん、にらめっこしましょ、笑うと負けよ、あっぷっぷ!」という歌ですね(笑)
Kat: かわいい(笑) お互いに顔を見て、最初に笑った人が負けるんですよね?
Naomi: そうですね。こういうゲーム、スコットランドにもあります?
Kat: 伝統的なscottish gameかどうか分かりませんが、子供のころ、staring contestをよくやっていましたよ。
Naomi: ああ、これはにらめっこと一緒?
Kat: そうですね。でも、歌はつかないですね(笑) ただ見て、最初に笑う人が負けちゃうっていうゲームなんです。
Naomi: なるほどね〜。
Kat:ええ、はい。
Naomi: で、ダイアログでは健二さんが「パソコンとにらめっこか?」
Kat: "Staring down the computer screen, are you?"
Naomi: と言っていましたね。itemととにらめっこ……というのは「そのitem をよく見てる」とか「じーっと見てる」 という意味なんですね。
Kat: 私は事務所でときどき、早く帰りたくて、時計とにらめっこすることはありますけど (笑)
Naomi: あ〜、仕事中に?
Kat: え? ああ、まあ、うん、ええ、まあ、ちょっと言えないんですけどね〜。
Naomi: 実は、私もよくありますね(笑) あの、会議中とかね。早く終わんないかな~とか思いながら、時計とにらめっこ、よくしています(笑)
Kat: (笑)じゃ、次の表現は?
Naomi: これは、ことわざですね。 「七転び八起き」
Kat: 「七転び八起き(ななころびやおき)?」
Naomi: うん。
Kat: 7回転んで8回起きる?"fall down seven times, get up eight"?
Naomi: そう!「8回起き上がればいいんだ!」とか「あきらめちゃいけない」という意味なんですね。英語には似た表現はないですかね? Never give up! とかですか?
Kat: うーん、そうですね。たぶんないかもしれないんですけど、でも、たぶん一番近いのは、"If at first you don't succeed, try, try again."
Naomi: うーん。七転び八起き、皆さんもがんばってください。

Lesson focus

Naomi: このレッスンでは、「首」を使ったイディオムを紹介したいと思います。
Kat: ダイアログには、首 "neck"を使った表現が5つありましたね。
Naomi: ああ、すごい。数えたんですね(笑) 今回はそのうち 「首を長くして待つ」と「首の皮一枚でつながる」。この2つを紹介しようと思います。
Kat: じゃ、最初のイディオムからお願いします。
Naomi: はい。「首を長くして待つ」
Kat: 首を長くして待つ?
Naomi: うん。何かを探しているときとかって、首を伸ばして、遠くを見たりしませんか?
Kat: ああ、まあ、そうですね。Yeah... I suppose we do stretch out our neck when we're looking for something.
Naomi: 「まだ来ないのかな~まだ来ないのかな~」と、遠くを見て、探しながら待っている感じです。だから、「何かを楽しみに待っている」という意味なんですね。
Kat: なるほど~。じゃあ、別に本当に首を長くしてなくてもいいんですよね?(笑)
Naomi: そうですね(笑)
Kat: I mean it's a kind of like a metaphor, right?
Naomi: そうそう。その通りです。「首を長くして、探しているくらい、それくらい楽しみにしている」ということですね。実際に、首を伸ばす必要はないです。英語だと、これは何て言うんですかね? 「首を長くして待つ」
Kat: うーん、英語だとたぶん "to wait eagerly"ですね。じゃあ、例文お願いできますか?
Naomi: はい。彼が来る日を、首を長くして待っています。
Kat: "I'm eagerly waiting for the day he'll visit me." じゃ、次の表現は何ですか?
Naomi: 首の皮一枚でつながる
Kat: 首の皮(くびのかわ)、一枚(いちまい)で、つながる??
"one's head is connected to one's body by one piece of skin" ??
Naomi: ちょっと痛い話ですけど、大丈夫ですか?
Kat: うわぁ……私グロはダメなんですよ。I’m bad with gore but, okay, じゃあお願いします……(笑)。
Naomi: 首が体から切り落とされちゃったら、どうなります? 完全に離れちゃったらどうなりますか?
Kat: If you head is cut from your body, もちろん死にますね。You die!
Naomi: ですよね〜。でも、「首が体と皮一枚でつながっている、完全に切られてない。だから、まだ生きている」という意味なんです。
Kat: なんて、野蛮な……(笑) ひどいですね!
Naomi: まあ、ことわざですからね。別に、これは変な言葉じゃなくて、みんな普通に使う言葉です。「危なかったけど、何とか助かる」という意味です。
Kat: でも、首の皮一枚しか残ってなかったら、死ぬと思うんですけどね。
Naomi: (笑)冷静に考えるとそうですね~。「首の皮一枚でつながる」というのは、英語だとどういうふうに訳しますかね?
Kat: たぶん、 "on thin ice, just barely surviving" とか "on the verge of some crisis, but hanging by a thread".ちょっと長くなっちゃうんですけど。
Naomi: ああ~ hanging by a threadなんて、ニュアンス近いかもしれないですね~。
Kat: あ、でも今思い付いたんですけど、一番自然なのは, "by the skin of your teeth"だと思います。
Naomi: へ〜。歯の皮?
Kat: そうです。もう、本当に本当に本当に薄い皮で、なんとかつながってる、みたいな意味です。
Naomi: ああ、そんな英語も日本語も、変わんないですね。
Kat: 似てますね。気持ち悪い表現……(笑)
Naomi: そうですね、考えてみるとね。そうですね。じゃあ、例文読みますね。
この会社は倒産しそうだが、首の皮一枚でつながっている。
Kat: "This company is on the verge of bankruptcy, but is just surviving."
Naomi: ということで、今回は「首」を使ったイディオムでした。
Kat: 「首」といえば、よく「お前はクビだ!」とか「会社をクビになった」なんて言いますよね~。まあ、私は言ったことないんですけど(笑)
Naomi: ラッキーですね。
Kat: ラッキーですか。あのクビは、「会社を辞めさせられる」という意味ですね?
Naomi: そうですね。その「首」もよく使いますね。というか、まあ、その「首」が一番使われているかもしれないですね。
Upper intermediateのレッスンに何度も出てきたので、知っているリスナーの方も多いと思うんですが、「首」には「解雇」"dismissal”,”discharge"という意味もありますので、それも覚えておいてください。
ところで、キャットさん。英語には首を使ったイディオムってあるんですか? 私は、pain in the neck くらいしか(笑)思い付かないんですけど。
Kat: そうですね。"pain in the neck " とかもよく使いますし、 "Neck and neck" とか、”stick your neck out"とかありますね。
Naomi: "Neck and neck" ? どういう意味なんですか?
Kat: "neck and neck" は、競馬(horseracing)でゴールに到達するとき、ぎりぎり首の差のときの様子に由来するイディオムです。
Naomi: あ〜。
Naomi: 勝負とかレースで "close contest" という意味です。
Naomi: ああ!接戦?
Kat: あ、そうです。
Naomi: 接戦。
Kat: と、いう感じですね。あとは、"Stick your neck out"
Naomi: え? 何? 首を伸ばす?
Kat: そうですね。先ほどの日本語のイディオムとちょっと似てるんでけど、これは、あえて危険を冒すことや、人のために危ないことをする場合に使います。
Naomi: なるほどね~。「首を突っ込む」とかと少し似ている、かも知れないですね〜。
では、リスナーの皆さんの話す言葉には、「首」を使ったイディオムはありますか? もしあれば、それがどんな意味か教えてください。

Outro

Kat: ぜひコメントお願いします。それじゃあ、また。
Naomi: さようなら。

Grammar

Japanese Grammar Made Easy - Unlock This Lesson’s Grammar Guide

Easily master this lesson’s grammar points with in-depth explanations and examples. Sign up for your Free Lifetime Account and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Kanji

Review & Remember All Kanji from this Lesson

Get complete breakdowns, review with quizzes and download printable practice sheets! Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

7 Comments

Hide
Please to leave a comment.
😄 😞 😳 😁 😒 😎 😠 😆 😅 😜 😉 😭 😇 😴 😮 😈 ❤️️ 👍
Sorry, please keep your comment under 800 characters. Got a complicated question? Try asking your teacher using My Teacher Messenger.

JapanesePod101.com
August 7th, 2012 at 6:30 pm
Pinned Comment
Your comment is awaiting moderation.

みなさん、this lesson was full of 熟語 (idioms)! What was your favourite? ;)

 

Becci
November 13th, 2016 at 4:42 pm
Your comment is awaiting moderation.

首を長くして待つという熟語はわかりやすいですね。駅の外で、道に見つめて誰かを待ている、というイメージがあると思います。

I think the idiom, 首を長くして待つ, is easy to understand. It makes me think of the image of someone waiting outside a train station, staring down the street for the person they're waiting for.

JapanesePod101.comVerified
August 12th, 2012 at 2:45 pm
Your comment is awaiting moderation.

Thank you very much for your comments!


Natsuko(奈津子),

Team JapanesePod101.com

JapanesePod101.comVerified
August 10th, 2012 at 4:38 pm
Your comment is awaiting moderation.

terjan notall san,

Do you have problems understanding the sites? We're very sorry about that. Due to the volume of our contents, it might take sometime to get used to it.

Can we help in specific way? Please feel free to ask us! :grin:


Natsuko(奈津子),

Team JapanesePod101.com

Keith 健 平田
August 9th, 2012 at 12:41 pm
Your comment is awaiting moderation.

thanks for checking out potential sources of the 七転び八起き proverb kat!


aloha, keith

JapanesePod101.comVerified
August 8th, 2012 at 12:27 pm
Your comment is awaiting moderation.

Keith 健 平田さん


I looked into this in Japanese, and actually the origin of this proverb is unclear. However, the general consensus seems to be that it comes from the self-righting daruma dolls which became popular as good-luck charms in the middle Edo period (around the 17th~18th century) - no matter how many times you knock them over, they pop back up again. I found very few Japanese sources which link 七転び八起き to the Bible quotation.


Japanese has a number of proverbs which have very close English equivalents, but this doesn't mean they're explicitly linked in any way; it just proves the fact that human beings are essentially the same and think in essentially the same way. ;)


Kat/JapanesePod101.com

Keith 健 平田
August 7th, 2012 at 11:08 pm
Your comment is awaiting moderation.

I thought you all would be interested in knowing that 七転び八起き is actually from in the Bible. It can be found in the first line of Proverbs 24:16 that reads, "for the righteous falls seven times and rises again."


I have wondered on occasion if this biblical proverb got incorporated into the Japanese language before the 16th century persecution of Christianity by the shogunate? (The shogunate and imperial government supported the Catholic missionaries at first, thinking that they would reduce the power of the Buddhist monks, and help trade with Spain and Portugal.)


Do you have any linguists at JapanesePod101.com who might be able to provide deeper insight in to this?