Lesson Transcript

Hi guys! Do you have a pet?
Today, we are at Yoyogi Park in Tokyo to ask people about their pet and how they take care of them.
Let's... Go!
こんにちは。 (Kon'nichiwa.)
びっくりしちゃった! (Bikkuri shichatta!)
すごいね。 (Sugoi ne.)
ポメラニアンですよね? (Pomeranian desu yo ne?)
そうですね。 (Sō desu ne.)
で、えーっと... (De, ētto...)
オーストラリアンラブラドゥードル。 (Ōsutorarian Raburadūdoru.)
ラブラ? (Rabura?)
ドゥードル。 (Dūdoru.)
初めて聞きました! (Hajimete kikimashita! )
そうですか。あの、祖先は... (Sō desu ka. Ano, sosen wa...)
はい。 (Hai.)
ラブラドールレトリバーとプードルですね。 (Raburadōru retoribā to pūdoru desu ne.)
え!あの... (E! Ano...)
ミックスで... (Mikkusu de...)
の、間のミックス。 (No, aida no mikkusu.)
それを代々の、その犬種だけで作って来てるので... (Sore o daidai no, sono kenshu dake de tsukutte kite ru node...)
お祖父さん、お祖母さん、曾お祖父さんも、皆ラブラドゥードル同士ですけど... (O-jii-san, o-bā-san, hii-o-jii-san mo, minna raburadūdoru dōshi desu kedo...)
そうなんだー。 (Sō nan dā.)
え、結構珍しい? (E, kekkō mezurashii?)
最近良く見ますね。でも珍しいかも知れない。 (Saikin yoku mimasu ne. Demo mezurashii kamo shirenai.)
やばい、すごい見つめてる。 (Yabai, sugoi mitsumete ru. )
アータン。 (Ātan.)
ワンちゃんの名前、教えてください。 (Wan-chan no namae, oshiete kudasai.)
えー、アラレと言います。 (Ē, Arare to iimasu.)
アラレちゃん。 (Arare-chan.)
はい。 (Hai.)
そらです。 (Sora desu.)
そらちゃん、そら君? (Sora-chan, Sora-kun?)
そら君ですね。 (Sora-kun desu ne.)
アラレちゃんとそら君。 (Arare-chan to Sora-kun.)
はい。 (Hai.)
じゃあ、ワンちゃんの名前教えてください。 (Jā, wan-chan no namae oshiete kudasai.)
グレーチェンです。 (Gurēchen desu.)
グレーチェン。すごいお洒落な名前ですね。 (Gurēchen. Sugoi oshare na namae desu ne.)
ドイツ語ですか。 (Doitsugo desu ka.)
ドイツ語です。 (Doitsugo desu.)
どういう意味ですか、グレーチェン? (Dō iu imi desu ka, Gurēchen?)
グレーテル。 (Gurēteru.)
グレー、あ、あの... (Gurē, a, ano...)
「ヘンゼルとグレーテル」のグレーテル。 ("Henzeru to Gurēteru" no Gurēteru.)
あー!あ、グレーテルじゃなくて、ドイツ語だとグレーチェンなんですか。 (Ā! A, Gurēteru ja nakute, Doitsugo da to Gurēchen nan desu ka.)
っていう風に聞いてます。 (Tte iu fū ni kiite masu.)
あ、なるほど。 (A, naruhodo.)
男の子ですか、女の子ですか。 (Otokonoko desu ka, onnanoko desu ka.)
女の子です。 (Onnanoko desu.)
女の子。 (Onnanoko.)
こんにちは! (Kon'nichiwa!)
散歩は一日、何回ぐらい行かれますか。 (Sanpo wa ichi-nichi, nan-kai gurai ikaremasu ka.)
一日、二回。 (Ichi-nichi, ni-kai.)
一日、二回。朝と夜? (Ichi-nichi, ni-kai. Asa to yoru?)
はい。 (Hai.)
あの、大型犬って結構、一時間とか散歩、必要じゃないですか。 (Ano, ōgataken tte kekkō, ichi-jikan toka sanpo, hitsuyō ja nai desu ka.)
そうですねー。 (Sō desu nē.)
えー、30分から一時間ぐらい。 (Ē, san-juppun kara ichi-jikan gurai.)
"うーん。すごい大変だと思ったことないですか。 (
Ūn. Sugoi taihen da to omotta koto nai desu ka.)"
まあ、飼っている以上しょうがないっていうか... (Mā, katte iru ijō shō ga nai tte iu ka...)
うわー、素晴らしい! (Uwā, subarashii!)
私も、あの昔、大型犬飼ってたんですけど、散歩ちょっとサボっちゃう時ありましたね。 (Watashi mo, ano mukashi, ōgataken katte ta n desu kedo, sanpo chotto sabotchau toki arimashita ne.)
あー。やっぱりね。 (Ā. Yappari ne.)
そう、やっぱり... (Sō, yappari.)
あー、あの、雨の日は、あのー、行きません。 (Ā, ano, ame no hi wa, anō, ikimasen.)
代々木公園には、よくいらっしゃるんですか。 (Yoyogi Kōen ni wa, yoku irassharu n desu ka.)
はい。ほぼ毎日。 (Hai. Hobo mainichi.)
毎日! (Mainichi!)
えー、散歩に? (Ē, sanpo ni?)
はい。 (Hai.)
一日、散歩はどれくらい来られますか。 (Ichi-nichi, sanpo wa dore kurai koraremasu ka.)
一回か二回ですけれど、朝うんと運動すれば、朝だけです。 (Ikkai ka ni-kai desu keredo, asa unto undō sureba, asa dake desu.)
あー。 (Ā. )
えー、一回に... (Ē, ikkai ni...)
二時間ぐらいかかるかな。 (Ni-jikan gurai kakaru ka na.)
二時間ぐらい、散歩行くんですか!? (Ni-jikan gurai, sanpo iku n desu ka!?)
はい。散歩行って、ちょっとお茶しちゃったりするのねー。 (Hai. Sanpo itte, chotto o-cha shichattari suru no nē.)
そうね。 (Sō ne.)
ここら辺、あの、ワンちゃんも連れて行けるカフェありますか。 (Kokora hen, ano, wan-chan mo tsurete ikeru kafe arimasu ka.)
あります! (Arimasu!)
あります、あります。沢山あります! (Arimasu, arimasu. Takusan arimasu!)
代々木公園の周りには、結構。へー。 (Yoyogi Kōen no mawari ni wa, kekkō. Hē.)
はい。 (Hai.)
こっち来て。 (Kotchi kite.)
はい、はい。 (Hai, hai.)
あー、可愛いねー。 (Ā, kawaii nē.)
では、もう一度、お名前お願いします。 (Dewa, mō ichi-do, o-namae onegai shimasu.)
カイラです。 (Kaira desu.)
カイラちゃん。 (Kaira-chan.)
こんにちは。 (Kon'nichiwa.)
えっと、カイラちゃんは何歳ですか。 (Etto, Kaira-chan wa nan-san desu ka.)
カイラは四歳です。 (Kaira wa yon-sai desu.)
四歳。おー。 (Yon-san. Ō.)
すごい、あのー、毛並みが... (Sugoi, anō, kenami ga...)
シャンプーして... (Shanpū shite...)
あ、今日シャンプーしたてですか。 (A, kyō shanpū shitate desu ka.)
今日じゃないんですけど、ちょっと、あの、数日前にしたばっかりで。 (Kyō ja nai n desu kedo, chotto, ano, sūjitsu mae ni shita bakkari de.)
大体、どれくらいおきにシャンプーされますか。 (Daitai, dore kurai oki ni shanpū saremasu ka.)
一か月に一回ぐらいです。 (Ikkagetsu ni ikkai gurai desu.)
一か月に一回。 (Ikkagetsu ni ikkai.)
はい。 (Hai.)
へえ。 (Hee.)
あ、それ、首輪が痒いのかな? (A, sore, kubiwa ga kayui no ka na?)
そう、首輪が痒い。 (Sō, kubiwa ga kayui.)
なんか、すごい言うこと聞きますけど、トレーニング通わせたりしたんですか。 (Nan ka, sugoi iu koto kikimasu kedo, torēningu kayowasetari shita n desu ka.)
はい。 (Hai.)
子供の頃から、もう、あの、家に来て直ぐぐらい。 (Koinu no koro kara, mō, ano, ie ni kite sugu gurai.)
一か月とか、生後一か月とか二か月ぐらいから、あの、トレーナーさんにお願いして... (Ikkagetsu toka, seigo ikkagetsu toka ni-kagetsu gurai kara, ano, torēnā-san ni onegai shite...)
え、あの、毎日ですか。 (E, ano, mainichi desu ka.)
毎日じゃないんですけど... (Mainichi ja nai n desu kedo...)
あのー、最初の方は結構頻繁に見てもらって。 (Anō, saisho no hō wa kekkō hinpan ni mite moratte.)
ふーん。 (Fūn.)
だんだん落ち着いて来たら、例えば何か問題があった時とか。 (Dandan ochitsuite kitara, tatoeba nan ka mondai ga atta toki toka.)
なるほど。そういう時に相談する人がいるっていう感じ? (Naruhodo. Sō iu toki ni sōdan suru hito ga iru tte iu kanji?)
はい。 (Hai.)
あの、一般的なんですか、そういうトレーニングに通わせるっていうのは? (Ano, ippanteki nan desu ka, sō iu torēningu ni kayowaseru tte iu no wa?)
あー、結構、大型犬の飼い主さんって多かったりしますね。 (Ā, kekkō, ōgataken no kainushi-san tte ōkattari shimasu ne.)
あ、やっぱり、東京で他の犬と問題起こしたら大変だから? (A, yappari, Tōkyō de hoka no inu to mondai okoshitara taihen da kara?)
そうですね。はい。 (Sō desu ne. Hai.)
はい。 (Hai.)
なるほど。 (Naruhodo.)
あの、散歩は一日どれくらい行きますか。 (Ano, sanpo wa ichi-nichi dore kurai ikimasu ka.)
一日... (Ichi-nichi...)
えー、ここは、えー、朝来て、ちょっと遊ばせて帰るみないな感じなんで... (Ē, koko wa, ē, asa kite, chotto asobasete kaeru mitai na kanji nan de...)
二時間ぐらい。全部で。 (Ni-jikan gurai. Zenbu de.)
"あー。 (
Ā.)"
でも、代々木公園には毎日いらっしゃるんですか。 (Demo, Yoyogi Kōen ni wa mainichi irassharu n desu ka.)
そうですね。はい。 (Sō desu ne. Hai.)
じゃあもう、友達も沢山いる? (Jā mō, tomodachi mo takusan iru?)
そうです。はい。 (Sō desu. Hai.)
「犬友達」みたいの、あるんですか。 ("Inu tomodachi" mitai no, aru n desu ka.)
はい、あります。 (Hai, arimasu.)
幼馴染みがいて。 (Osananajimi ga ite.)
え! (E! )
あっちに。あの、ドッグランにいるんですけど。 (Atchi ni. Ano, dogguran ni iru n desu kedo.)
あ、そうなんだ。えー、素敵。 (A, sō nan da. Ē, suteki.)
え、今、何歳ですか。 (E, ima, nan-sai desu ka.)
もうじき三歳です。 (Mō jiki san-sai desu.)
三歳。 (San-sai.)
すごいお利口ですけど、どっか躾の教室通わせたりしたんですか。 (Sugoi o-rikō desu kedo, dokka shitsuke no kyōshitsu kayowasetari shita n desu ka.)
お教室というか、ドッグトレーナーにずっと付いていました。 (O-kyōshitsu to iu ka, doggu torēnā ni zutto tsuite imashita.)
えっと、今も何かあると相談する感じですか。 (Etto, ima mo nani ka aru to sōdan suru kanji desu ka.)
ようやっと卒業出来たので... (Yōyatto sotsugyō dekita node...)
あ、へえ... (A, hee...)
今のところは落ち着いていると思いますけど... (Ima no tokoro wa ochitsuite iru to omoimasu kedo...)
何か匂いが気になる。 (Nan ka nioi ga ki ni naru.)
その卒業は、トレーナーの方が、「もうトレーニングしなくても大丈夫ですよ」って言った時に? (Sono sotsugyō wa, torēnā no kata ga, "mō torēningu shinakute mo daijōbu desu yo" tte itta toki ni?)
はい。 (Hai.)
なるほど。 (Naruhodo.)
すごいお利口。 (Sugoi o-rikō.)
何犬ですか。 (Nani-ken desu ka.)
この子はミックスです。 (Kono ko wa mikkusu desu.)
すごい可愛い顔してますよね? (Sugoi kawaii kao shite masu yo ne?)
えへへ。ありがとうございます。 (Ehehe. Arigatō gozaimasu.)
何かシュっとしてて... (Nan ka shu tto shite te...)
一日散歩、どれ... あ。 (Ichi-nichi sanpo, dore... A. )
(アナウンス) ((Anaunsu))
一日、散歩何回ぐらい行かれます? (Ichi-nichi, sanpo nan-kai gurai ikaremasu?)
朝夕の二回です。 (Asayū no ni-kai desu.)
大体、時間はどれくらい? (Daitai, jikan wa dore kurai?)
朝が二時間ぐらいで... (Asa ga ni-jikan gurai de...)
夕方は、まあ長くて一時間ぐらい。 (Yūgata wa, mā nagakute ichi-jikan gurai.)
代々木公園には、よくいらっしゃるんですか。 (Yoyogi Kōen ni wa, yoku irassharu n desu ka.)
今、週五ぐらいかな。ちょっと仕事とが暇なんで。 (Ima, shū go gurai ka na. Chotto shigoto ga hima nan de.)
はい。 (Hai.)
一日、一回? (Ichi-nichi, ikkai?)
二時間ぐらい。 (Ni-jikan gurai.)
二時間!皆さん結構インタビューしてると、長く散歩行かれるんですよ。二時間とか。 (Ni-jikan! Mina-san kekkō intabyū shite ru to, nagaku sanpo ikareru n desu yo. Ni-jikan toka.)
ドッグランに放したりして? (Dogguran ni hanashitari shite?)
ドッグラン。うん、放して。 (Dogguran. Un, hanashite.)
へえ。 (Hee.)
友達もう出来ました? (Tomodachi mō dekimashita?)
あ、結構、うん色々。知り合いは出来ました。 (A, kekkō, un iroiro. Shiriai wa dekimashita.)
あの、ワンちゃんとの出会いを聞きたいんですけど、どこで出会われましたか。 (Ano, wan-chan to no deai o kikitai n desu kedo, doko de deawaremashita ka.)
この子はもう、この犬種が欲しくて... (Kono ko wa mō, kono kenshu ga hoshikute...)
えっと、日本では一箇所しかブリーディングをして... (Etto, Nihon de wa ikkasho shika burīdingu o shite...)
一箇所? (Ikkasho?)
はい。 (Hai.)
千葉の、あのー、茂原にあるオーストラリアンラブラドゥードルの、あの、ブリーダーさんがいるところに予約をして... (Chiba no, anō, Mobara ni aru Ōsutorarian Raburadūdoru no, ano, burīdā-san ga iru tokoro ni yoyaku o shite...)
はい。 (Hai.)
半年ぐらい待って、来ました。家に。 (Hantoshi gurai matte, kimashita. Uchi ni.)
予約をして、その... (Yoyaku o shite, sono...)
そうですね。 (Sō desu ne.)
あのー、赤ちゃんが出来るまでって感じで? (Anō, aka-chan ga dekiru made tte kanji de?)
はい。この色、このサイズ、この毛質っていうのを、あのー、お願いしておいて... (Hai. Kono iro, kono saizu, kono keshitsu tte iu no o, anō, onegai shite oite...)
へえ。 (Hee.)
連絡が来て、行きました。 (Renraku ga kite, ikimashita.)
なるほど。じゃあ、もう、あのー、欲しかった子が... (Naruhodo. Jā, mō, anō, hoshikatta ko ga...)
そうですね。はい。 (Sō desu ne. Hai.)
どこで出会われた? (Doko de deawareta?)
私はあのー... (Watashi wa anō...)
家は歴代、ポメラニアンで... (Uchi wa rekidai, pomeranian de...)
はい。 (Hai.)
で、今回はブリーダーさんに頼んでっていう感じで。 (De, konkai wa burīdā-san ni tanonde tte iu kanji de.)
何代目ですか。 (Nan-dai-me desu ka.)
この子は六代目です。 (Kono ko wa roku-dai-me desu.)
六代目! (Roku-dai-me!)
血がつながっている訳じゃなくて... (Chi ga tsunagatte iru wake ja nakute...)
皆違う所からなんだけど... (Minna chigau tokoro kara nan da kedo...)
あの、この白いポメは台湾産なんで... (Ano, kono shiroi Pome wa Taiwan-san nan de...)
へえ。そうなんだ。 (Hee. Sō nan da.)
あの、犬舎が。 (Ano, kensha ga.)
だから、結構その、特別にその台湾のシャオリア産 かなんか。それと日本のあのポメ、あの白っぽいポメを掛け合わせて出来た子なの。 (Dakara, kekkō sono, tokubetsu ni sono Taiwan no Shaoria-san ka nan ka. Sore to Nihon no ano Pome, ano shiroppoi Pome o kakeawasete dekita ko na no.)
あー。 (Ā)
ヒューゴです。 (Hyūgo desu.)
ヒューゴ!格好いい名前! (Hyūgo! Kakkoii namae!)
ヒューゴ。 (Hyūgo.)
何か、名前の由来は何ですか。 (Nan ka, namae no yurai wa nan desu ka.)
えっとー、あの、何か... (Ettō, ano, nan ka...)
スペイン語で、あのー、何か「火」とかそういう意味があって... (Supeingo de, anō, nan ka "hi" toka sō iu imi ga atte...)
あ、そういう意味なんだ! (A, sō iu imi nan da!)
最初ちょっと赤かったんですよ。 (Saisho chotto akakatta n desu yo.)
あの、黒と赤い毛、オレンジの毛だったんで... (Ano, kuro to akai ke, orenji no ke datta n de...)
そしたら、どんどん無くなって、普通の犬になっちゃった。 (Soshitara, dondon nakunatte, futsū no inu ni natchatta.)
犬種、もう一回お伺いしてもいいですか。 (Kenshu, mō ikkai o-ukagai shite mo ii desu ka.)
はい。えっと、柴犬です。 (Hai. Etto, Shiba Inu desu.)
柴犬。 (Shiba Inu.)
えー、可愛い。 (Ē, kawaii.)
どこで、出会ったんですか。 (Doko de deatta n desu ka.)
え、あのー、新宿のペットショップで、ちょっと売れ残ってたんですよね。 (E, anō, Shinjuku no petto shoppu de, chotto urenokotte ta n desu yo ne.)
で、そこを見て、一目惚れ? (De, soko o mite, hitomebore?)
いやー、一目惚れじゃなく、何か可哀想だなと思って。 (Iyā, hitomebore ja naku, nan ka kawaisō da na to omotte.)
ちょっと大きくなってたんですよ。 (Chotto ōkiku natte ta n desu yo.)
あ、なるほど。 (A, naruhodo.)
このぐらい。 (Kono gurai.)
だから中々、あの、運動量激しいし、気も強いから... (Dakara nakanaka, ano, undōryō hageshii shi, ki mo tsuyoi kara...)
多分あの、返品されてる様な犬だったんじゃないかと思うんですけど。 (Tabun ano, henpin sarete ru yō na inu datta n ja nai ka to omou n desu kedo.)
なるほど。 (Naruhodo.)
結構、日本犬って気が強いって言いますよね? (Kekkō, Nihonken tte ki ga tsuyoi tte iimasu yo ne?)
そうですね。だから普通、見た目と違って、何か愛くるしいからって飼うと、結構怖いっていうか... (Sō desu ne. Dakara futsū, mitame to chigatte, nan ka aikurushii kara tte kau to, kekkō kowai tte iu ka...)
あー。 (Ā.)
ワンちゃんの名前は何ですか。 (Wan-chan no namae wa nan desu ka.)
ロンです。 (Ron desu.)
ロン? (Ron?)
はい。 (Hai.)
ロン君ですか。 (Ron-kun desu ka.)
ロン君ですね。 (Ron-kun desu ne.)
ロン君。 (Ron-kun.)
はい。 (Hai.)
こんにちは、ロン君! (Kon'nichiwa, Ron-kun!)
すごい。匂い嗅いでる。 (Sugoi. Nioi kaide ru.)
えっと、今何歳ですか。 (Etto, ima nan-sai desu ka.)
え、十歳ぐらい。 (E, jussai gurai.)
十歳。おお! (Jussai. Ō!)
どこで出会われたんですか。 (Doko de deawareta n desu ka.)
えっと、保護犬で... (Etto, hogoken de...)
あのー、知り合い、友達の知り合いが、えっと、飼っていたんですけど... (Anō, shiriai, tomodachi no shiriai ga, etto, katte ita n desu kedo...)
あのー、一人暮らしのお爺ちゃんで... (Anō, hitorigurashi no o-jii-chan de...)
うん、うん、うん。 (Un, un, un.)
あのー、ちょっと病気で倒れられちゃったので... (Anō, chotto byōki de taorerarechatta node...)
なるほど。 (Naruhodo.)
引き取り手がいないということで、友達伝に預かることになりました。 (Hikitorite ga inai to iu koto de, tomodachizute ni azukaru koto ni narimashita.)
初めてのワンちゃんですか。 (Hajimete no wan-chan desu ka.)
いや、もう三頭目かな。 (Iya, mō san-tō-me ka na.)
うーん、ですね。はい。 (Ūn, desu ne. Hai.)
今まで飼ってらっしゃったワンちゃんも皆、保護犬ですか。 (Ima made katte rasshatta wan-chan mo minna, hogoken desu ka.)
そうですね。たまたまなんですけど。 (Sō desu ne. Tamatama nan desu kedo.)
そうなんだ。素晴らしい。 (Sō nan da. Subarashii.)
はい。 (Hai.)
そういう保護犬の存在って、一番初め、どうやって知られました? (Sō iu hogoken no sonzai tte, ichi-ban hajime, dō yatte shiraremashita?)
あ、どの子も皆、あのー、お友達のお友達っていう感じで... (A, dono ko mo minna, aō, o-tomodachi no o-tomodachi tte iu kanji de...)
あー、なるほど。 (Ā, naruhodo.)
「飼ってくれませんか」っていうお話で来ることが多いです。 ("Katte kuremasen ka" tte iu o-hanashi de kuru koto ga ōi desu.)
ふーん。 (Fūn.)
はい。 (Hai.)
あの、ワンちゃんを飼ってて、大変だったことって、何がありますか。 (Ano, wan-chan o katte te, taihen datta koto tte, nani ga arimasu ka.)
あー、ねえ。 (Ā, nee.)
こういう所で言っちゃうと、この犬にとっては良くないんだけど... (Kō iu tokoro de itchau to, kono inu ni totte wa yoku nai n da kedo...)
噛みます! (Kamimasu!)
あー。 (Ā.)
未だに噛みますか。 (Imada ni kamimasu ka.)
たまにね。 (Tama ni ne.)
でも、他人は噛まないんですけど... (Demo, tanin wa kamanai n desu kedo...)
家族を噛みます。 (Kazoku o kamimasu.)
どういう時に噛むんですか。 (Dō iu toki ni kamu n desu ka.)
"うーんとー、すごくテリトリーを作り易くて... (
Ūn tō, sugoku teritorī o tsukuriyasukute...)"
で、ちょっと自分で「ここだ」って決めると... (De, chotto jibun de "koko da" tte kimeru to...)
そこにうっかり入ると、「バクッ」って足噛んだりするんです。 (Soko ni ukkari hairu to, "baku" tte ashi kandari suru n desu. )
あ、そうなんだ。足噛んだりするんですか。 (A, sō nan da. Ashi kandari suru n desu ka.)
そう、そう、そう。 (Sō, sō, sō.)
すごい今... (Sugoi ima...)
反省はするんですけど。 (Hansei wa suru n desu kedo.)
でも、そうなの。 (Demo, sō nano.)
代々木公園は、よくいらっしゃるんですか。 (Yoyogi Kōen wa, yoku irassharu n desu ka.)
あ、家がすぐ隣なので、毎日来てます。 (A, ie ga sugu tonari na node, mainichi kite masu.)
あー、そうなんですか。えー。 (Ā, sō nan desu ka. Ē.)
すごい大人しいですね。 (Sugoi otonashii desu ne.)
そうですね。あのー、もう目が見えないですよ、全盲なんで。 (Sō desu ne. Anō, mō me ga mienai n desu yo, zenmō nan de.)
え! (E! )
なんで、あんまり、あのー、周りが見えていないので吠えたりしないですね。 (Nan de, anmari, anō, mawari ga miete inai node hoetari shinai desu ne.)
でも、あんまりあの、知らない人が近寄って来たりとか... (Demo, anmari ano, shiranai hito ga chikayotte kitari toka...)
あ、そうですね。 (A, sō desu ne.)
何か匂いがしたりすると、不安にならないんですか。 (Nan ka nioi ga shitari suru to, fuan ni naranai n desu ka.)
そうですねー... (Sō desu nē.)
人間は大丈夫なんですけど、やっぱ犬が怖いみたいで... (Ningen wa daijōbu nan desu kedo, yappa inu ga kowai mitai de...)
あー、そうか、そうか。 (Ā, sō ka, sō ka.)
犬では、ちょっと近づいて来ちゃうと駄目ですね。吠えちゃったりしますけど。 (Inu de wa, chotto chikazuite kichau to dame desu ne. Hoechattari shimasu kedo.)
人間は大丈夫ですね。 (Ningen wa daijōbu desu ne.)
結構懐っこい性格なんですか。 (Kekkō natsukkoi seikaku nan desu ka.)
いや、そうでもないですけど... (Iya, sō de mo nai desu kedo...)
"うーん、あのー、うん。 (
Ūn, anō, un.)"
まあ、あの、人に何か危害を加えるような犬ではないですね。 (Mā, ano, hito ni nan ka kigai o kuwaeru yō na inu de wa nai desu ne.)
この二匹のワンちゃんのお名前、教えてください。 (Kono ni-hiki no wan-chan no o-namae oshiete kudasai.)
えっと、マーチとチャーリー。 (Etto, Māchi to Chārī. )
マーチとチャーリー。 (Māchi to Chārī. )
そう。 (Sō.)
何か、名前の由来は何ですか。 (Nan ka, namae no yurai wa nan desu ka.)
えっとねー、この子は... (Etto nē, kono ko wa...)
あの、二頭とも保護犬なんですけど... (Ano, ni-tō tomo hogoken nan desu kedo...)
あ、えー! (A, ē!)
うん、でー、預かりさんっていう、途中預かってくれるお家が、マーチって付けてて。 (Un, dē, azukari-san tte iu, tochū azukatte kureru o-uchi ga, Māchi tte tsukete te.)
あ、じゃあ、その名前をそのままもらった感じで? (A, jā, sono namae o sono mama moratta kanji de?)
そのまま。名前また変わっちゃうと可哀想なんでね。 (Sono mama. Namae mata kawatchau to kawaisō nan de ne.)
で、この子は、あのー... (De, kono ko wa, anō...)
保護する前に見た写真が、こう、ちょび髭があるみたいで、チャップリンに似てたのね。 (Hogo suru mae ni mita shashin ga, kō, chobihige ga aru mitai de, Chappurin ni nite ta no ne.)
チャーリー・チャップリンに。 (Chārī Chappurin ni.)
あー! (Ā!)
それでチャーリーにした。 (Sorede Chārī ni shita.)
へえ。 (Hee. )
出会ってどれくらいなんですか。 (Deatte dore kurai nan desu ka.)
この子が五年、四年かな? (Kono ko ga go-nen, yo-nen ka na?)
何歳かは分かんない? (Nan-san ka wa wakannai? )
分からない。 (Wakaranai.)
野良犬やってた子なんで。 (Norainu yatte ta ko nan de.)
あ、二匹とも野良犬? (A, ni-hiki tomo norainu?)
野良犬で、保護団体が引き出して来て。 (Norainu de, hogodantai ga hikidashite kite.)
なるほど。 (Naruhodo.)
あのー、ペットショップじゃなくて、そういう保護犬を、あのー、もらおうとしたきっかけって何ですか。 (Anō, petto shoppu ja nakute, sō iu hogoken o, anō, moraō to shita kikkake tte nan desu ka.)
きっかけ?きっかけ何だろうなー。 (Kikkake? Kikkake nan darō nā.)
何か、あんまり多分、知らない人多いと思うんですよ。その保護犬のことを。 (Nan ka, anmari tabun, shiranai hito ōi to omou n desu yo. Sono hogoken no koto o.)
あ、でも、うん、周りに割と保護犬を飼ってる人が多かったから... (A, demo, un, mawari ni wari to hogoken o katte ru hito ga ōkatta kara...)
うちも飼う時は保護犬にしようねっていう、まあ自然とそういう流れで... (Uchi mo kau toki wa hogoken ni shiyō ne tte iu, mā shizen to sō iu nagare de...)
へー。 (Hē. )
もう最初から二匹飼う予定だったんですか。 (Mō saisho kara ni-hiki kau yotei datta n desu ka.)
最初はね、一匹だけの予定だったんだけど... (Saisho wa ne, ippiki dake no yotei datta n da kedo...)
この子がすごい大人しくて、家で。うーん。 (Kono ko ga sugoi otonashikute, ie de. Ūn.)
で、上さんが物足りないって言うんで。 (De, kami-san ga monotarinai tte iu n de.)
もっと元気な明るい子が... (Motto genki na akarui ko ga...)
そうですね。 (Sō desu ne.)
でも本当に、確かに大人しい。 (Demo hontō ni, tashika ni otonashii.)
どうやって躾したんですか。 (Dō yatte shitsuke shita n desu ka.)
いや、もう躾が入ってたんで... (Iya, mō shitsuke ga haitte ta n de...)
え?でも野良犬なのに? (E? Demo norainu na no ni?)
多分、猟犬で使われてて... (Tabun, ryōken de tsukawarete te...)
あ、なるほど。 (A, naruhodo.)
それから捨てられたか... うーん。 (Sore kara suterareta ka... Ūn.)
あの、カイちゃんとは、どこで出会われましたか。 (Ano, Kai-chan to wa, doko de deawaremashita ka.)
この子は保護犬です。 (Kono ko wa hogoken desu.)
なるほど、保護犬... (Naruhodo, hogoken...)
で、そういう団体さんの所で、あの、譲渡会に行って、お見合いをして... (De, sō iu dantai-san no tokoro de, ano, jōtokai ni itte, o-miai o shite...)
出会った時に、「この子だ!」って思いました? (Deatta toki ni, "kono ko da!" tte omoimashita?)
そうですね。 (Sō desu ne.)
あのー、まだ子犬で、生後二か月ぐらいかな、初めて会ったの。 (Anō, mada koinu de, seigo ni-kagetsu gurai ka na, hajimete atta no.)
えー、そんなに小さかったんだ。 (Ē, sonna ni chiisakatta n da.)
はい。 (Hai.)
ワンちゃんを飼おうと思ったきっかけって何ですか。 (Wan-chan o kaō to omotta kikkake tte nan desu ka.)
"えー、大好きだから。 (
Ē, daisuki da kara.)"
大好きだから。 (Daisuki da kara.)
ポメラニアンが特に好きだから、ですかね? (Pomeranian ga toku ni suki da kara, desu ka ne?)
"いや、動物全般好きです! (Iya, dōbutsu zenpan suki desu!
)"
なるほど。 (Naruhodo.)
犬を飼おうと思ったきっかけって何ですか。 (Inu o kaō to omotta kikkake tte nan desu ka.)
おはようございまーす! (Ohayō gozaimāsu!)
わ、すごい! (Wa, sugoi!)
あー、あそこ全部、保護犬。 (Ā, asoko zenbu, hogoken.)
あー、そうなんだー。 (Ā, sō nan dā.)
あの人、色々、保護犬を預かって... (Ano hito, iroiro, hogoken o azukatte...)
へえ! (Hee!)
こう、里親を探す... (Kō, satooya o sagasu...)
事やってる。 (Koto yatte ru.)
犬を飼いだしたきっかけ? (Inu o kaidashita kikkake?)
はい。 (Hai.)
上さんがやっぱ飼いたいって言ってたのと... (Kami-san ga yappa kaitai tte itte ta no to...)
あ... (A...)
僕も子供の頃、飼ってて... (Boku mo kodomo no koro, katte te...)
うんうんうん。 (Un un un. )
うーん。で、ちょっと子育ても落ち着いたら飼いたいなーと思ってて。 (Ūn. De, chotto kosodate mo ochitsuitara kaitai nā to omotte te.)
もう猫よりも、ワンちゃんっていう感じですか。 (Mō neko yori mo, wan-chan tte iu kanji desu ka.)
猫もいます! (Noko mo imasu!)
ああ、いるんだ! (Ā, iru n da!)
え、何匹動物いるんですか。 (E, nan-hiki dōbutsu iru n desu ka.)
犬二頭と猫一匹。 (Inu ni-tō to neko ippiki. )
うおー! (Uō!)
え、喧嘩しないですか。 (E, kenka shinai desu ka.)
仲いいです。 (Naka ii desu.)
へえ。 (Hee. )
皆、大らかなんだな。 (Minna, ōraka na n da na.)
ね! (Ne! )
あの、ワンちゃんを飼おうと思ったきっかけって何ですか。一番初め。 (Ano, wan-chan o kaō to omotta kikkake tte nan desu ka. Ichi-ban hajime. )
えー、何だろ? (Ē, nan daro?)
子供の頃から犬が好きで... (Kodomo no koro kara inu ga suki de...)
で、最初は飼えなかったんで、近所の犬を散歩してる感じで... (De, saisho wa kaenakatta n de, kinjo no inu o sanpo shite ru kanji de...)
ある程度大きくなって来てから、親にあのー、買ってもらって... (Aru teido ōkiku natte kite kara, oya ni anō, katte moratte...)
で、自分が結婚してから、また、あのー... (De, jibun ga kekkon shite kara, mata, anō...)
あー、なるほど。 (Ā, naruhodo.)
あ、じゃあ、何匹か今まで飼っていたんですね? (A, jā, nan-hiki ka ima made katte ita n desu ne?)
ゴールデンは二頭目です。 (Sō desu ne. Gōruden wa ni-tō-me desu.)
どこで、出会ったんですか。 (Doko de, deatta n desu ka.)
え、ブリーダーさん。はい。 (E, burīdā-san. Hai.)
あんまり、ペットショップって一般的じゃないんですかね? (Anmari, petto shoppu tte ippanteki ja nai n desu ka ne?)
あの、ペットショップで買うと、やっぱり何か、問題があった時に困るので... (Ano, petto shoppu de kau to, yappari nan ka, mondai ga atta toki ni komaru node...)
ブリーダーさんに予め、あの、言って、それであの、生まれるずっと前に会いに行って、親とかを見て... (Burīdā-san ni arakajime, ano, itte, sorede ano, umareru zutto mae ni ai ni itte, oya toka o mite...)
へえ! (Hee!)
それで、あの、そうですね。 (Sore de, ano, sō desu ne.)
で、あの、ご予約っていう感じで。 (De, ano, go-yoyaku tte iu kanji de.)
あ、なるほど。 (A, naruhodo.)
へえ。 (Hee. )
あのー、東京って、やっぱりそう言う、ブリーダーさんから(買って)、飼う方が多いんですかね? (Anō, Tōkyō tte, yappari sō iu, burīdā-san kara, kau kata ga ōi n desu ka ne?)
うーん、そうですねー。 (Ūn, sō desu nē.)
うちはもう絶対、ブリーダーさんからって決めてますけどね。 (Uchi wa mō zettai, burīdā-san kara tte kimete masu kedo ne.)
何か、こういう、すごいワンちゃん、言うことを聞くじゃないですか。 (Nan ka, kō iu, sugoi wan-chan, iu koto o kiku ja nai desu ka.)
そういう方って、やっぱ皆さん、ブリーダーさんからもらってたり? (Sō iu kata tte, yappa mina-san, burīdā-san kara moratte tari?)
言うこと聞くかどうかっていうのは、やっぱりトレーニングだと思います。 (Iu koto kiku ka dō ka tte iu no wa, yappari torēningu da to omoimasu.)
今何歳ですか、グレーチェンちゃん? (Ima nan-sai desu ka, Gurēchen-chan?)
えーっと、今二歳になったとこ。 (Ētto, ima ni-sai ni natta toko.)
あ、二歳。まだ若い! (A, ni-sai. Mada wakai!)
はい。 (Hai.)
元気いっぱいですね! (Genki ippai desu ne!)
そう、元気いっぱいだから、困る。 (Sō, genki ippai da kara, komaru.)
え、あのー、ワンちゃんを飼おうと思ったきっかけって何ですか。 (E, anō, wan-chan o kaō to omotta kikkake tte nan desu ka.)
きっかけ?... (Kikkake? ...)
っていうのは、やっぱ、何だろうね? (Tte iu no wa, yappa, nan darō ne?)
あのー、やっぱり犬が好きだから。 (Anō, yappari inu ga suki da kara. )
"あー、犬が好きだから。 (
Ā, inu ga suki da kara.)"
小さいのは嫌い。 (Chiisai no wa kirai.)
"あ、大きい、大型犬が良かったんですね? (A, ōkii, ōgataken ga yokatta n desu ne?
)"
小さいのは、足元うろちょろするから... (Chiisai no wa, ashimoto urochoro suru kara...)
踏んづけそうで、嫌だ。 (Funzukesō de, iya da.)
あー、なるほど。 (Ā, naruhodo.)
これだとやっぱり、踏んづけると言うよりも、蹴飛ばすぐらいで済むから。 (Kore da to yappari, funzukeru to iu yori mo, ketobasu gurai de sumu kara.)
なんか、躾教室、通わせたりとか、しました? (Nan ka, shitsuke kyōshitsu, kayowasetari shimashita?)
それとも全部、自分で躾されたんですか。 (Soretomo zenbu, jibun de shitsuke sareta n desu ka.)
いや。 (Iya.)
あのー、大型犬だから... (Anō, ōgataken da kara...)
やっぱり訓練所に入れて... (Yappari kunrenjo ni irete...)
あ、なるほど... (A, naruhodo...)
ちゃんと訓練してます。 (Chanto kunren shite masu.)
あの、東京で犬を飼っていらっしゃる方って、大体そう言う所に通わせるんですかね? (Ano, Tōkyō de inu o katte irassharu kata tte, daitai sō iu tokoro ni kayowaseru n desu ka ne?)
うーん、まあ... (Ūn, mā...)
どうでしょうねー。 (Dō de shō nē.)
やっぱり、大型犬は入れた方がいいと思うけど... (Yappari, ōgataken wa ireta hō ga ii to omou kedo...)
そんなに入れてないんじゃないの、やっぱり。 (Sonna ni irete nai n ja nai no, yappari.)
"あー。 (
Ā.)"
"訓練の費用、高いから。 (Kunren no hiyō, takai kara.
)"
あのー、やっぱり東京だと土地がそんなにないから、吠えたりしたら苦情が直ぐ来そうだなと思うんですけど... (Anō, yappari Tōkyō da to tochi ga sonna ni nai kara, hoetari shitara kujō ga sugu kisō da na to omou n desu kedo...)
やっぱり... (Yappari...)
うーん、吠えたら苦情来るでしょうね。 (Ūn, hoetara kujō kuru deshō ne.)
でも大型犬の方があんまり吠えないから... (Demo ōgataken no hō ga anmari hoenai kara...)
あ。 (A. )
うちの犬は大型犬なんですけど、すごい吠えてました! (Uchi no inu wa ōgataken nan desu kedo, sugoi hoete mashita!)
おかしいなー。 (Okashii nā.)
いやー、あのー、警戒する時にはやっぱり吠えますよね。 (Iyā, anō, keikai suru toki ni wa yappari hoemasu yo ne.)
だから、あのー... (Dakara, anō...)
チャイムって言うの? (chaimu tte iu no?)
はい。 (Hai.)
「ピンポーン」押されたら吠えたり... ("Pinpōn" osaretara hoetari...)
"うーん。 (
Ūn.)"
します。 (shimasu.)
だから外で変な音がしたりすると、吠えたりするけど。 (Dakara soto de hen na oto ga shitari suru to, hoetari suru kedo.)
番犬みたいな感じですね? (Banken mitai na kanji desu ne?)
そう、もう、番犬。 (Sō, mō, banken.)
セコムよりも... (Sekomu yori mo...)
あの、真面目に働いてます。 (ano, majime ni hataraite masu.)
なるほど! (Naruhodo!)
素晴らしい! (Subarashii!)
あの、東京でペットを飼っていて、大変だなーと思うことって何ですかね? (Ano, Tōkyō de petto o katte ite, taihen da nā to omou koto tte nan desu ka ne?)
あ、うちはたまたま、公園の隣なので、いいんですけど... (A, uchi wa tamatama, kōen no tonari na node, ii n desu kedo...)
そうですよねー! (Sō desu yo nē!)
やっぱり、お散歩する場所、特に夏とかは、あのー、すごく暑いので... (Yappari, o-sanpo suru basho, toku ni natsu toka wa, anō, sugoku atsui node...)
こういう場所は土があるので、うちはあのー、土の上、歩かせれば助かるんですけど... (Kō iu basho wa tsuchi ga aru node, uchi wa anō, tsuchi no ue, arukasereba tasukaru n desu kedo...)
こういう大きい公園がないと、やはり... (Kō iu ōkii kōen ga nai to, yahari...)
特に夏場なんかは散歩させる時に、犬なんかは可哀想だなっていうのはあります。はい。 (toku ni natsuba nan ka wa sanpo saseru toki ni, inu nan ka wa kawaisō da na tte iu no wa arimasu. Hai.)
あの、人間よりも地面に近い所、歩いてますもんね。 (Ano, ningen yori mo jimen ni chikai tokoro, aruite masu mon ne.)
そうですね。靴履いてないんで、夏は殆ど火傷しそうに、ちょっと熱いと思うので... (Sō desu ne. Kutsu haite nai n de, natsu wa hotondo yakedo shisō ni, chotto atsui to omou node...)
わあ! (Wā!)
あのー、こういう土がある所はいいんですけど... (Anō, kō iu tsuchi ga aru tokoro wa ii n desu kedo...)
公園がないと、ちょっと、散歩はちょっとは大変かなーと思います。はい。 (kōen ga nai to, chotto, sanpo wa chotto taihen ka nā to omoimasu. Hai.)
その、散歩行くにも、靴履かせたりとかしないといけなくなりますよね? (Sono, sanpo iku ni mo, kutsu hakasetari toka shinai to ikenaku narimasu yo ne?)
ほんとはそうでしょうね。 (Honto wa sō deshō ne.)
うちはたまたま、もう、直ぐ隣なので、そういうことは無いですけど... (Uchi wa tamatama, mō, sugu tonari na node, sō iu koto wa nai desu kedo...)
うーん、場所が無ければ、そうしないと、ちょっと大変だと思います。 (ūn, basho ga nakereba, sō shinai to, chotto taihen da to omoimasu.)
結構、知らない人もいらっしゃいますよね? (Kekkō, shiranai hito mo irasshaimasu yo ne?)
その、ワンちゃんが熱いとか。 (Sono, wan-chan ga atsui toka.)
そうかも知れないですよね。うー、あのー... (Sō kamo shirenai desu yo ne. Ū, anō...)
"うーん、自分で... (
Ūn, jibun de...)"
言わないですものね! (Iwanai desu mono ne!)
素足で歩いてみれば分かるんですけど... (Suashi de aruite mireba wakaru n desu kedo...)
"あー、そうか。 (
Ā, sō ka.)"
なかなかそう、犬の方の気持ちにはなかなかなれないとは思うので... (Nakanaka sō, inu no hō no kimochi ni wa nakanaka narenai to wa omou node...)
うん。 (Un.)
うーん、かも知れませんね。はい。 (Ūn, kamo shiremasen ne. Hai.)
「熱い」って言わないですもんね、ワンちゃんは。 ("Atsui" tte iwanai desu mon ne, wan-chan wa.)
「あちい!あちい!」みたいな? ("Achii! Achii!" mitai na?)
そうですね。そりゃ、無いですね。 (Sō desu ne. Sorya, nai desu ne.)
まあ、人間よりは丈夫だとは思うんですけど。 (Mā, ningen yori wa jōbu da to wa omou n desu kedo.)
人間の素足よりはいいとは思うんですけど。 (Ningen no suashi yori wa ii to wa omou n desu kedo.)
やはり、ちょっと、熱い照り返しもあったり、暑いんで... (Yahari, chotto, atsui terikaeshi mo attari, atsui n de...)
うーん、あの、こういう場所はいいですけど... (Ūn, ano, kō iu basho wa ii desu kedo...)
うーん、あのー... (Ūn, anō...)
大きい公園がないと、ちょっと、その辺は不便かな、って言うか、犬が可哀想だなと思います。はい。 (ōkii kōen ga nai to, chotto, sono hen wa fuben ka na, tte iu ka, inu ga kawaisō da na to omoimasu. Hai.)
二匹は、どういう存在ですか。 (Ni-hiki wa, dō iu sonzai desu ka.)
どういう存在?ちょっとー... (Dō iu sonzai? Chottō...)
どういう?まあ、家族だよね。 (dō iu? Mā, kazoku da yo ne.)
家族? (Kazoku?)
うん。 (Un. )
家族。 (Kazoku.)
すごい大人しいですね、ほんとに! (Sugoi otonashii desu ne, honto ni! )
孫みたいな... (Mago mitai na...)
孫みたいな感じ? (Mago mitai na kanji?)
うん。 (Un. )
えっと、ワンちゃんの名前、もう一度お伺いしても? (Etto, wan-chan no namae, mō ichi-do o-ukagai shite mo?)
ヒューゴ。 (Hyūgo. )
あ、ヒューゴ。ヒューゴ君ですか。 (A, Hyūgo. Hyūgo-kun desu ka.)
です。雄です。 (Desu. Osu desu.)
えっと、ヒューゴ君は、あなたにとってどんな存在ですか。 (Etto, Hyūgo-kun wa, anata ni totte donna sonzai desu ka.)
"うーん、なんだろうね。 (
Ūn, nan darō ne.)"
犬ですね、やっぱり! (Inu desu ne, yappari! )
あの、子供とか、そういう感じはないです。はい。 (Ano, kodomo toka, sō iu kanji wa nai desu. Hai.)
でもやっぱり、いないと寂しいですよね? (Demo yappari, inai to samishii desu yo ne?)
そうですね。あのー、個性が強い分、そうですね。 (Sō desu ne. Anō, kosei ga tsuyoi bun, sō desu ne.)
あの、洋犬をいっぱい飼ってたんで... (Ano, yōken o ippai katte ta n de...)
それから、あのー、柴犬を飼って... (Sorekara, anō, Shibaken o katte...)
柴犬は二代目なんですけど... (Shibaken wa ni-dai-me nan desu kedo...)
で、もうちょっと飼いやすい柴犬だったんで... (De, mō chotto kaiyasui Shibaken datta n de...)
こんなすごいと思わなかった。 (Konna sugoi to omowanakatta.)
今まで、何匹ぐらい犬飼ってらっしゃったんですか。 (Ima made, nan-hiki gurai inu katte rasshatta n desu ka.)
私、生まれた時から犬がいたんで、うん。 (Watashi, umareta toki kara inu ga ita n de, un.)
何匹だろうね? (Nan-biki darō ne?)
七匹か八匹ぐらい。 (Nana-hiki ka happiki gurai.)
あー、すごーい! (Ā, sugōi!)
"えー、でも、そんだけ犬に慣れてても、ちょっと気難しいっていう? (
Ē, demo, sondake inu ni narete temo, chotto kimuzukashii tte iu?)"
そうですね!ちょっと違…いますね。 (Sō desu ne! Chotto chiga...imasu ne.)
全然違う! (Zenzen chigau!)
あの、さっき気になったんですけど、この、なんか靴下みたいなのって、あれは何ですか。 (Ano, sakki ki ni natta n desu kedo, kono, nan ka kutsushita mitai na no tte, are wa nan desu ka.)
あの、この子が今、16キロあって... (Ano, kono ko ga ima, jū-rokkiro atte...)
あのー、もしもの災害の時に色々こう、背負えるキャリアとか探したんですけど... (Anō, moshimo no saigai no toki ni iroiro kō, seoeru kyaria toka sagashita n desu kedo...)
もう、大きさ的に見つからなくて... (Mō, ōkisateki ni mitsukaranakute...)
はい。 (Hai.)
で、トレーナーと相談をして、えっと、じゃあもう、ぎりぎり歩いてもらおうと。 (De, torēnā to sōdan o shite, etto, jā mō, girigiri aruite moraō to.)
ふーん。 (Fūn.)
で、靴を履くトレーニングをして、えっと... (De, kutsu o haku torēningu o shite, etto...)
えーっと、今もたまにですけれど、代々木公園へ来るまでは履くっていう... (Ētto, ima mo tama ni desu keredo, Yoyogi Kōen e kuru made wa haku tte iu...)
あ、それもまたトレーニングの一環として? (A, sore mo mata torēningu no ikkan to shite?)
はい。 (Hai.)
で、その、例えば地震が起きた時とか、そのガラスが地面に散らばってますよね? (De, sono, tatoeba jishin ga okita toki toka, sono garasu ga jimen ni chirabatte masu yo ne?)
それで怪我しない用の靴なんですね? (Sore de kega shinai yō no kutsu nan desu ne?)
そうですね。はい。 (Sō desu ne. Hai.)
へえ。 (Hee.)
え、結構一般的なんですか、それって今? (E, kekkō ippanteki nan desu ka, sore tte ima?)
あの、夏のアスファルトで焼けちゃってる時とか、あと... (Ano, natsu no asufaruto de yakechatte iru toki toka, ato...)
何か、雨が酷い時とかに履かせる飼い主さんもいらっしゃるみたいですけれど。 (Nan ka, ame ga hidoi toki toka ni hakaseru kainushi-san mo irassharu mitai desu keredo.)
"普通にペットショップで売ってますか。 (Futsū ni petto shoppu de utte masu ka.
)"
えっと、これはペットショップというか、はい、取り寄せましたけど。 (Etto, kore wa petto shoppu to iu ka, hai, toriyosemashita kedo.)
へえ。 (Hee.)
売ってると思います。 (Utte ru to omoimasu.)
"すごいもう、ほんとに家族の様に考えていらっしゃるんですね。 (Sugoi mō, honto ni kazoku no yō ni kangaete irassharu n desu ne.
)"
そうですね。 (Sō desu ne.)
どんな存在ですか、カイちゃんは? (Donna sonzai desu ka, Kai-chan wa?)
えーっと、正に家族で、まあ生き物ですから色々大変ですけれど... (Ētto, masa ni kazoku de, mā ikimono desu kara iroiro taihen desu kedo...)
でもまあ、癒されて、大切な存在ですね。 (demo mā, iyasarete, taisetsu na sonzai desu ne.)
うん、うん、うん。 (Un, un, un.)
どんな存在ですか。 (Donna sonzai desu ka.)
家族です。 (Kazoku desu.)
家族? (Kazoku?)
はい。 (Hai.)
家族だって! (Kazoku da tte!)
一生に一回は飼いたいと思って、やっと飼える条件が揃ったので。 (Isshō ni ikkai wa kaitai to omotte, yatto kaeru jōken ga sorotta node.)
引っ越しもなくなったし、それで飼い始めて、やっと... (Hikkoshi mo nakunatta shi, sorede kaihajimete, yatto...)
待望のワンちゃんです。はい。 (taibō no wan-chan desu. Hai.)
なるほど。もうほんとに、大切なお子さんみたいな... (Naruhodo. Mō honto ni, taisetsu na o-ko-san mitai na...)
家族です。 (Kazoku desu.)
家族。 (Kazoku.)
ありがとうございました、忙しい時に。 (Arigatō gozaimashita, isogashii toki ni.)
ありがとうございまーす。 (Arigatō gozaimāsu.)
そら君! (Sora-kun!)
あの、どんな存在ですか、グレーチェン、ちゃん? (Ano, donna sonzai desu ka, Gurēchen, chan?)
家族です。 (Kazoku desu.)
家族? (Kazoku?)
はい。 (Hai.)
これは... (Kore wa...)
お! (O!)
四頭目なんですよね。 (yon-tō-me nan desu yo ne.)
"あー。 (
Ā.)"
あのー、二頭ラブラドールを飼ってて... (Anō, ni-tō Raburadōru o katte te...)
"えー、これ、二頭目のシェパードなんですけど。 (
ē, kore, ni-tō-me no Shepādo nan desu kedo.)"
あ、ラブラドール二頭と、シェパード二頭? (A, Raburadōru ni-tō to, Shepādo ni-tō?)
やっぱ大型犬? (Yappa ōgataken?)
順々に飼ってってるんですけどね。 (Junjun ni katte tte ru n desu kedo ne.)
なるほどー。 (Naruhodō.)
ありがとうございます。すいません、忙しい時に。 (Arigatō gozaimasu. Suimasen, isogashii toki ni.)
はい。いえいえ。 (Hai. Ie ie. )
どうも。 (Dōmo.)
あのー、ワンちゃんはどんな存在ですか。 (Anō, wan-chan wa donna sonzai desu ka.)
そうですねえ... (Sō desu nee...)
あのー、ずっと子供の頃から必ずいたので... (Anō, zutto kodomo no koro kara kanarazu ita node...)
"あー、そうなんだ。 (
Ā, sō nan da.)"
"うーん、あの、どういう存在っていうか、必ずいるものだと思っているので... (
Ūn, ano, dō iu sonzai tte iu ka, kanarazu iru mono da to omotte iru node...)"
あー。 (Ā.)
僕の場合は、うーん、何か家族ですね、やっぱり。 (Boku no bāi wa, ūn, nan ka kazoku desu ne, yappari.)
"うーん、あの、う、うーん、いないと... (
Ūn, ano, u, ūn, inai to...)"
まあ、ちょっとの間いない時期とかもあるんですけど、やっぱり... (mā, chotto no aida inai jiki toka mo aru n desu kedo, yappari...)
そうすると、やっぱり何かお話しが、こう、お友達から来て... (sō suru to, yappari nan ka o-hanashi ga, kō, o-tomodachi kara kite...)
保護犬がいるんだけどって言うと、つい、「いいですよ」って言っちゃいますね。 (hogoken ga iru n da kedo tte iu to, tsui, "ii desu yo" tte itchaimasu ne.)
なるほどー。 (Naruhodō. )
でも、もう二度と嫌だと、常に思っているんですけど... (Demo, mō ni-do to iya da to, tsune ni omotte iru n desu kedo...)
そういう話が来るんですね、こう。 (Sō iu hanashi ga kuru n desu ne, kō. )
そうですね。やっぱり知ってるから、周りが... (Sō desu ne. Yappari shitte ru kara, mawari ga...)
前もそういう犬飼ってたし、って言うんで、やっぱりお話しが来ると思うんです。 (mae mo sō iu inu katteta shi, tte iu n de, yappari o-hanashi ga kuru to omou n desu.)
ただ、そう、ほんとは子犬から育ててみたいとは思うんですけど... (Tada, sō, honto wa koinu kara sodatete mitai to wa omou n desu kedo...)
"あー。 (
Ā.)"
"うーん、でもやっぱり... (
Ūn, demo yappari...)"
縁だから、やっぱり。 (en da kara, yappari.)
そうですね。 (Sō desu ne.)
来たらやっぱり、断れないし。 (Kitara yappari, kotowarenai shi.)
目の前にいると、まあ、しょうがないかなーっていうんで。 (Me no mae ni iru to, mā, shōganai ka nā tte iu n de.)
うーん。 (Ūn.)
うん、常に保護犬が家にいますけど... (Un, tsune ni hogoken ga ie ni imasu kedo...)
やはり、来れば来たで、家族なんで。 (Yahari, kureba kita de, kazoku nan de.)
うん、それはもう全然大丈夫なんですけどね。 (Un, sore wa mō zenzen daijōbu nan desu kedo ne.)
でも、この、飼い主さんみたいな方がいらっしゃるから、こう何か、助かる命もありますもんね? (Demo, kono, kainushi-san mitai na kata ga irassharu kara, kō nan ka, tasukaru inochi mo arimasu mon ne?)
そうですね。 (Sō desu ne.)
まあ、私に限らず、結構最近は、あの、保護犬ってことで、結構あの、飼われる方、多くなって来たので... (Mā, watashi ni kagirazu, kekkō saikin wa, ano, hogoken tte koto de, kekkō ano, kawareru kata, ōku natte kita node...)
うーん、それは、うん、いい事だなと思いますけど。 (Ūn, sore wa, un, ii koto da na to omoimasu kedo.)
きっとそう言うシステムが知られ始めたんでしょうね。 (Kitto sō iu shisutemu ga shirarehajimeta n deshō ne.)
そうでしょうね。そう言う、なんだろ、ボランティアの方もいるし... (Sō deshō ne. Sō iu, nan daro, borantia no kata mo iru shi...)
うん、そういう方も活動が大夫しっかりされて来る様に... (Un, sō iu kata mo katsudō ga daibu shikkari sarete kuru yō ni...)
昔は、私が子供の頃はやっぱり、捨て犬とか、そういう感覚だったので... (Mukashi wa, watashi ga kodomo no koro wa yappari, suteinu toka, sō iu kankaku datta node...)
うーん、あの、今みたいなシステムが無かったですけど... (Ūn, ano, ima mitai na shisutemu ga nakatta desu kedo...)
今、大夫、その、そういうシステムが、NPOとか色々あるんで... (Ima, daibu, sono, sō iu shisutemu ga, enupīō toka iroiro aru n de...)
そういうシステムが良く出来たんで、うん、あの、保護犬って言うか、処分される犬が少なくなったとは思います。 (sō iu shisutemu ga yoku dekita n de, un, ano, hogoken tte iu ka, shobun sareru inu ga sukunaku natta to wa omoimasu.)
何か、早くゼロになって欲しいですね。 (Nan ka, hayaku zero ni natte hoshii desu ne.)
そうですね、うーん。 (Sō desu ne. Ūn.)
まあ、うちはお金を出して犬を買った事が無いので... (Mā, uchi wa o-kane o dashite inu o katta koto ga nai node...)
はい。 (Hai.)
うーん、出来れば、あのー、お金を出すと言うことではなくて... (Ūn, dekireba, anō, o-kane o dasu to iu koto de wa naku te...)
あのー、その出会った、ね、あの、命って言うか、犬達とあの一緒に暮らせてくれる様になれば、一番良いなとは思います。 (Anō, sono deatta, ne, ano, inochi tte iu ka, inu-tachi to ano issho ni kurasete kureru yō ni nareba, ichi-ban ii na to wa omoimasu.)
素敵な話をありがとうございます。 (Suteki na hanashi o arigatō gozaimasu.)
いえ、どういたしまして。 (Ie, dōitashimashite.)
だからあのー、初めて犬飼う人は、ちょっと勧めないみたいな感じがします。 (Dakara anō, hajimete inu kau hito wa, chotto susumenai mitai na kanji ga shimasu.)
うーん、なるほど。 (Ūn, naruhodo.)
ありがとうございます。 (Arigatō gozaimasu.)
いいえ!どういたしまして。 (Iie! Dōitashimashite.)
大人しく聞いてくれて、ありがとう! (Otonashiku kiite kurete, arigatō!)
ありがとうございます。 (Arigatō gozaimasu.)
はい。 (Hai.)
ありがとう。 (Arigatō.)
ほんとに可愛いなー! (Honto ni kawaii nā!)
そらちゃん、「ペット、ペット」だって! (Sora-chan, "petto, petto" da tte!)
ペット、ペット! (Petto, petto!)
あー! (Ā!)
可愛い! (Kawaii!)
これが出来るのねぇ。そらちゃんねえ。 (Kore ga dekiru no nee. Sora-chan nee.)
何か、躾の学校とか通わせたんですか。 (Nan ka, shitsuke no gakkō toka kayowaseta n desu ka.)
幼稚園。 (Yōchien. )
この子は行ってますけど。 (Kono ko wa itte masu kedo.)
あ、そう言うとこがあるんだ、やっぱり。幼稚園とか。 (A, sō iu toko ga aru n da, yappari. Yōchien toka. )
すごい、人懐っこいですか。 (Sugoi, hitonatsukkoi desu ka.)
はい。 (Hai.)
わあ、可愛い! (Wā, kawaii!)
やっぱり、ゴールデンなんで、人が好きですね。はい。 (Yappari, Gōruden nan de, hito ga suki desu ne. Hai.)
ありがとうございます!お忙しい時に。 (Arigatō gozaimasu! O-isogashii toki ni.)
ありがとうございました。 (Arigatō gozaimashita.)
ありがとう! (Arigatō!)
What do you think about having pets in Tokyo?
結構、あの、保護犬を飼っている方とかもいらっしゃって... (Kekkō, ano, hogoken o katte iru kata toka mo irasshatte...)
それは個人的にすごく素敵なことだなー、と思いました。 (sore wa kojinteki ni sugoku suteki na koto da nā, to omoimashita.)
あと、皆さんやっぱり、ワンちゃんを家族の一員だと思っている様です。 (Ato, mina-san yappari, wan-chan o kazoku no ichiin da to omotte iru yō desu.)
Did you send your dog to an obedience school?
Here are today's keywords and phrases.
大丈夫? (Daijōbu?)
If you liked this video, please support us on Patreon.
We release special behind-the-scenes videos only on Patreon.
Just click the link in the video description to learn more.
Thank you so much for watching!
Bye for now! See you next time!

3 Comments

Hide
Please to leave a comment.
😄 😞 😳 😁 😒 😎 😠 😆 😅 😜 😉 😭 😇 😴 😮 😈 ❤️️ 👍
Sorry, please keep your comment under 800 characters. Got a complicated question? Try asking your teacher using My Teacher Messenger.
Sorry, please keep your comment under 800 characters.

JapanesePod101.com
July 5th, 2019 at 6:30 pm
Pinned Comment
Your comment is awaiting moderation.

Did you like this video? Let us know if you have any questions.

JapanesePod101.comVerified
August 25th, 2019 at 3:04 pm
Your comment is awaiting moderation.

Renéさん、こんにちは!


コメントありがとうございます。

お返事が遅くなってごめんなさい。


Renéさんは、去年日本に来たんですね!日本では、どこに行きましたか。

あまり街の中でペットを見ることはないかもしれませんが、

このビデオのように公園を散歩させている人は多いですよ。

私も犬を飼っています。今は暑いので、朝早くか夕方涼しい時間に散歩しに行きます。


Renéさんの日本語、すばらしいですよ。

Keep up good work with us!


Sincerely,

Miho

Team JapanesePod101.com

René
July 5th, 2019 at 7:10 pm
Your comment is awaiting moderation.

良くない日本語、ごめんなさい

去年東京に行ったときに気づいたことはペットを飼っている人に会いませんでした。それで多くのアパートでペットが許可されていないと思います。

だからこのビデオを見ることが面白かったです。長いビデオも、26分、すごい!^^

ありがとうございます!