Dialogue

Vocabulary

Learn New Words FAST with this Lesson’s Vocab Review List

Get this lesson’s key vocab, their translations and pronunciations. Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Notes

Unlock In-Depth Explanations & Exclusive Takeaways with Printable Lesson Notes

Unlock Lesson Notes and Transcripts for every single lesson. Sign Up for a Free Lifetime Account and Get 7 Days of Premium Access.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Transcript

INTRODUCTION
Natsuko: こんにちは、なつこです。
Naomi: なおみです。
Chris: Chris here. You’re as Sneaky as a Japanese Cat.
Naomi: このレッスンでは、「猫」を使ったイディオムを勉強しましょう。
Chris: In this lesson you'll learn some expressions using the word 猫, meaning "cat."
Natsuko: 今回の会話の場面は、オフィスです。
Naomi: はい。ただ、会社の中の会話ですが、会話の前半と後半で、話している人が変わりますので、注意してください。
Natsuko: 前半は、男の人と女の人の会話。後半は、女の人同士の会話です。
後半の女の人二人は、とても仲がいいみたいです。ですから、カジュアルに話しています。
Chris: The first half of the episode of this conversation is between a man and a woman. And in the second half we hear two women. The latter pair are close friends, so the conversation is in very casual Japanese.
Natsuko: では、聞いてみましょう。
DIALOGUE
(オフィスで)
美奈:あ、せんぱーい、パソコンがおかしくなっちゃったんですけど、直してもらえますかぁ?
竹中先輩:いいよ。どこどこ?あーこれね。ちょっと待って。。。
ほら、直ったよ!
美奈:わぁ、さすが先輩!すごいですねぇ。助かりましたぁ。
ひとみ: ちょっと、美奈!なに、猫なで声出してんの!
美奈:え、猫なで声なんて出してないよ。いつもと同じだよ。
ひとみ:よく言うよ。今の声と全然ちがうじゃん。
それに、竹中先輩の前では、いつも猫をかぶって、いい子ぶってるの知ってるんだから。
美奈:そんなことないよー。
そう言うひとみだって、斉藤君の前だと、「借りてきた猫」みたいに、大人しくなるじゃん。
ひとみ:え?そ、そ、そんなことないわよ。
ほら、斉藤君ってハンサムで、やさしいけど、ちょっと猫背だし、、、私のタイプじゃないもん。
美奈:ふーん。
ひとみ:それに、うちの会社の安い給料じゃ、せいぜい、猫の額ほどの庭のついた郊外の一戸建てを買うのがやっとだと思うんだよねぇ。
美奈: やっぱり、斉藤君と結婚する可能性も考えてたんだぁ!
ひとみ:はぁ!あー、やめたやめた、こんなくだらない話!
もうすぐ決算で、猫の手も借りたいくらい忙しいってときに、無駄話してる暇なんかなかったんだわ!
Natsuko: 次は、英語が入ります。
(オフィスで)
(at the office)
美奈:あ、せんぱーい、パソコンがおかしくなっちゃったんですけど、直してもらえますかぁ?
Chris: Oh, Mr. Takenaka, my computer is acting strangely, can you fix it for me please?
竹中先輩:いいよ。どこどこ?
Chris: Sure. Let me see.
竹中先輩:あーこれね。ちょっと待って。。。
Chris: Oh, this right? Hold on a second...
竹中先輩:ほら、直ったよ!
Chris: there! It's fixed!
美奈:わぁ、さすが先輩!すごいですねぇ。助かりましたぁ。
Chris: Oh, I knew I could count on you! You're so amazing! You've really helped.
ひとみ:ちょっと、美奈!なに、猫なで声出してんの!
Chris: Hey, Mina! What's with that coaxing voice of yours!
美奈:え、猫なで声なんて出してないよ。いつもと同じだよ。
Chris: Huh? That wasn't coaxing, it was the same as always.
ひとみ:よく言うよ。今の声と全然ちがうじゃん。
Chris: Yeah, right. It was completely different from your voice right now.
ひとみ:それに、竹中先輩の前では、いつも猫をかぶって、いい子ぶってるの知ってるんだから。
Chris: Also, I know that in front of Mr. Takenaka you're always pretending to be innocent and acting like a goody-goody!
美奈:そんなことないよー。そう言うひとみだって、斉藤君の前だと、「借りてきた猫」みたいに、大人しくなるじゃん。
Chris: That's not true! Even you, Hitomi, turn all obedient like a meek kitten in front of Saito.
ひとみ:え?そ、そ、そんなことないわよ。
Chris: Huh? Th…th…that's not true.
ひとみ:ほら、斉藤君ってハンサムで、やさしいけど、ちょっと猫背だし、、、私のタイプじゃないもん。
Chris: The thing is, although Saito is handsome and kind, he slouches a little...he's not my type.
美奈:ふーん。
Chris: Hmm.
ひとみ:それに、うちの会社の安い給料じゃ、せいぜい、猫の額ほどの庭のついた郊外の一戸建てを買うのがやっとだと思うんだよねぇ。
Chris: Also, with our company's low salary, at the most we're only likely to get a house with a small garden in the suburbs.
美奈:やっぱり、斉藤君と結婚する可能性も考えてたんだぁ!
Chris: I knew it! You were thinking about the possibility of marriage with Saito as well!
ひとみ:はぁ!あー、やめたやめた、こんなくだらない話!
Chris: What?! Forget it, forget it, I've had enough of this silly conversation!
ひとみ:もうすぐ決算で、猫の手も借りたいくらい忙しいってときに、無駄話してる暇なんかなかったんだわ!
Chris: It's almost book closing time, I have no time for idle chat during such a busy time when I could use all the help I can get!
POST CONVERSATION BANTER
Naomi: Upper Intermediate のシリーズでは体の部分 (body part) を使ったイディオムを紹介してきたのですが、今回は少し変わっていて、「猫」を使ったイディオムでしたね。
Natsuko: はい。動物を使ったイディオムっていろいろありますけど、その中でも、特に猫を使ったものって、多いですよね。
Naomi: あ~、確かにそうですね。
Chris: それは、猫が、身近な動物だからですかね?Maybe it’s because cats are popular with humans?
Naomi: あ、そうかもしれないですね~。
このレッスンでは、猫を使った日本語のイディオムを紹介していきたいと思いますが、英語にも結構ありますよね~。
Chris: そう・・・ですかね?
Naomi: え?ないですか?ほら、例えば・・・ほら、「どしゃぶり」とか「たくさん雨が降っている」ときなんか、
Chris: Ah.. “it's raining cats and dogs”
Naomi: そうそうそう。
Chris: あ。他にも、"cat got your tongue?"とか。
Natsuko: "cat got your tongue?" えーと、直訳すると「猫があなたの舌をつかまえた」
Chris: っていう感じですね。でも、意味は「なんで何も言わないの?」みたいな感じですね。
Natsuko: あ、猫に舌をつかまれちゃってるから、黙ってる、っていう・・・そういう感じなんですか。
Chris: だと思いますね。ちょっと古い表現かもしれないんですけども、一応。
Naomi: へ~、なるほど。
Chris: あともう一つありますけど、"it’s like herding cats"というイディオムもありますね。
Naomi: “herding cat”? 猫を・・・何?追い込む?
Natsuko: 囲い込む?
Chris: そうですね。牛みたいとか、羊みたいに。でも猫は、とても自由な動物ですよね。ですから、どうしても追い込むことができないじゃないですか。
Natsuko: バラバラになっちゃいますよね。
Chris: そうです。それが人間もバラバラになったりして、なんか難しいときは “it’s like herding cats”
Natsuko: あ~、なんかこう、まとめられないようなときに。みんなバラバラに好き勝手なことやっちゃって。
Chris: そうですね。
Naomi: まとまらないね、っていうことなんですかね。
Natsuko: なるほど~。
Naomi: おもしろ~い。
Natsuko: 勉強になりました。皆さんの国の言葉には、「猫」を使った、面白いフレーズや表現はありますか。
Naomi: あったら、是非、コメント欄でおしえてください!
VOCAB AND PHRASE USAGE
Naomi: では、ダイアログに出てきた単語を確認していきましょう。
まず最初の表現は、
Natsuko: 「いい子ぶる」
Chris: "to behave like a good child"
Naomi: 「いい子」は、もちろん
Chris: "a good child"
Naomi: ですね。「ぶる」は、動詞で、
Chris: "to behave like something"
Nastuko: この「ぶる」は「名詞 + ぶる」という形で使われて、「いかにも~のようにわざと行動する」と言う意味です。
Chris: When ぶる is used in a structure of "noun + ぶる," it means "to behave like the noun deliberately."
Natsuko: だいたい、それをよく思っていないときに使いますよね。
Naomi: あ、そうですね~。例えば、「何なの、あの人、利口ぶって。」
Chris: "Hey, what's his problem, he's acting like some sort of genius." Obviously this sentence implies that the speaker doesn't think that the subject is what they are acting like.
Naomi: これを言った人は、その人が「自分は頭がいいんだぞ」ということを、人に見せようとしている・・・という印象を受けてしまったんでしょうね~。
Natsuko: うん、そういうことですね。
Naomi: では、次の表現です。
Natsuko: 「せいぜい」
Chris: "at the most"
Naomi: せいぜいには二つ意味があります。まず一つ目は、「一生懸命」とか「がんばって」あるいは「できるだけ」という意味。もう一つの意味は、「多くても」「最高でも」という意味です。今回のダイアログでは、「多くても」とか「最高でも」という意味で使われていました。例文をお願いします。
Natsuko: はい。「せいぜい、猫の額ほどの庭のついた郊外の一戸建てを買うのがやっとだと思うんだよねぇ。」
Chris: “At the most we're only likely to get a house with a small garden in the suburbs.”
Naomi: 「最高でも、小さい庭つきの郊外の家を買うことしかできないよ」と言う意味ですよね。
Chris: 一つ、確認したいのですが・・・いいですか。
Naomi: はい、もちろんです。何でしょう?
Chris: この文章だと、「ネコの額」"cat's forehead" は「小さい」とか「狭い」という意味ですよね?
Naomi: あ、そうですね。「額」は「おでこ」ともいいますが、”forehead” のことです。猫の額のように「とても小さい」「とても狭い」という意味です。
Chris: じゃ、「東京は、猫の額のような土地でも高い。」正しいですか。
Naomi: そうですね。
Natsuko: 完璧です!
猫の体の特徴と関係する言葉は、もう一つありましたよね。ついでに紹介しましょう。「猫背」
Chris: “bent back”, “hunchback”
Natsuko: 猫背は「猫の背中」という意味ですが、猫の背中って曲がっていますよね。なので、猫背は「曲がった背中」のことを言います。
Naomi: 私は、子供のころに、母親に「猫背になってるよ。背中をまっすぐ伸ばしなさい」っていうふうに注意されてました。
Chris: なるほど、So 猫背 comes from the fact that cat's back is curved.
でも、猫背は車には使わないですよね?
Natsuko: ん?車?ど、どういう意味ですか?
Chris: 僕は猫背のくるまがほしいです。
Naomi: 猫背の車・・・(笑) かわいい!
Natsuko:すごいかわいい、それ!でも、残念ながら使わないですかね。
Naomi: うーん、車に使うときは、「ハッチバック」ですね。
Natsuko: あ、なるほどね。でも私、なんか気に入っちゃった、それ!
Naomi: 猫背の車・・・。

Lesson focus

Naomi: このレッスンのテーマは「猫」を使った表現です。
Chris: The focus of this lesson is expressions using the word 猫, meaning "cat."
Naomi: 今回のダイアログには「猫」を使った表現がたくさんありましたが、ここでは、三つ紹介していきます。まず、
Natsuko:「借りてきた猫」
Chris: Literally translated ”a borrowed cat.” But it really means "to be unusually quiet and meek."
Naomi: ちょっと調べたら、猫って自分のテリトリーから出ると、おとなしくなしくなってしまう動物なんだそうです。あの、”territorial” って言うんですかね。日本語だと「縄張り意識が強い」って言うんですが・・・。
Chris: そうですね。”territorial” でいいと思います。So cats are very territorial animal.
Naomi: 「借りてきた猫」というのは、自分のテリトリーから出てしまった猫のように、おとなしい・・という意味なんですって。
Chris: でも、なんで「借りてきた」”borrowed” なんですか。ペットは貸したり、借りたりしませんよね~。
Natsuko: うん、いい質問ですね。実は、こんな話があるんです。
猫ってねずみを捕まえますよね。むか~しむかし、あるところに、うちにねずみがたくさんいて困っている人がいました。近所の人が猫を飼っていたので、「ちょっとちょっと、お宅の猫貸してくれない?」なんて言って、猫を借りてきたんですよ。
Chris: その猫が、「借りてきた猫」ですね。
Natsuko: そう。でも、その借りてきた猫は、自分のテリトリーから出ちゃっているから、おとなしくなってしまって、結局ねずみが取れなかった・・・という話らしいんですよ。
Naomi: そこから、「借りてきた猫」は「いつもとは違って、おとなしくしている」という意味になったそうですよ。
Chris: なるほど~~。よくわかりました。So, a borrowed cat will be especially shy and afraid.
Natsuko: 「いつもとは違って、おとなしくしている」ということを、「借りてきた猫のように、おとなしい」とか「借りてきた猫のようだ」というように、使いますね。
「なおみさんも、Japanesepod101.comに入ったばかりのころは、借りてきた猫のように、おとなしかったですよね。」
Chris: So Natsuko just said when Naomi first joined Japanesepod101.com, she was as meek as a kitten... それは、今は違う・・・という意味ですか。(笑)
Naomi: 最初は、慣れなくて、緊張していたんだと思います。ま、確かに、ちょっと猫をかぶっていましたね。
Chris: 猫をかぶる?”To wear a cat”???
Natsuko: そう、それが、次のイディオムです。「猫をかぶる」
Naomi: 「かぶる」は「帽子をかぶる」の「かぶる」ですね。
Chris: かぶる means "to wear something on one's head."
Naomi: 「帽子をかぶる」の「かぶる」と同じ。ですから、
Chris: 猫をかぶる literally means "to wear a cat on your head"??
Natsuko: そうですね。これは、実際の猫をかぶるとか、猫のマスクをかぶるというでは意味ではないんです。これは metaphor で、猫のようにかわいく、おとなしくしている・・・という意味なんです。
Naomi: 自分の本性、つまり、自分の本当の性格を見せないで、おとなしく、かわいらしく、イノセントな感じにしていることを言いますね。
Chris: So... 猫をかぶる means to act passive and meek when an actuality one has quite strong will and outgoing. Kind of like the English phrase "a wolf in sheep's clothing", but perhaps not as sinister as that.
Natsuko: 「羊の皮をかぶった狼」。あ、そういう日本語も一応ありますね。でも、すごく似てると思います。
Naomi: では、三つ目のイディオムです。
Natsuko: 「猫の手も借りたい」
Chris: “extremely busy”
Natsuko: そうですね~。「とても忙しい」という意味ですね。「猫の手も借りたいほど忙しい」とか言いますね。
Naomi: 「猫の手」の「手」は、「手伝い」です。「手を借りる」で、「助けてもらう」とか「手伝ってもらう」という意味になりますね。
で、「猫の手も」の「も」は「でも」”even” とか「でもいいから」の「も」
つまり、「猫の手でもいいから、借りたい」「猫でもいいから、私を助けてほしい」ということ。
Natsuko: 「猫でもいいから、手伝ってもらいたいほど忙しい」ということですが、はっきり言って、猫に手伝ってもらっても、役には立たないですよね。でも、それでもいいから、誰でもいいから手伝ってほしい、というくらい「本当に忙しいんだ」ということなんです。
Chris: So 猫の手も借りたい is "so busy that I would even welcome the help of the cats"
Naomi: じゃ、なつこさん、例文をお願いします。
Natsuko: 「最近、猫の手も借りたいくらい忙しい。」
Chris: "Recently I'm so busy that I’m just desperate for help."
Naomi: 実感こもってますね、なつこさん!まぁね、なつこさんのお仕事は翻訳 (translation) ですからね~。猫じゃ、とてもじゃないけど手伝えないですけどね。(笑)
Chris:そうですね。僕も手伝いたいですが、猫の手にもならないですよ~。(笑)
Natsuko: いやいやいや。クリスさんには手伝ってほしいくらいですけど。ちなみに、うち猫いるんですけど、あの、忙しいときはむしろ邪魔をしてきますね!
Naomi: あ~。じゃ、いらないんですね「猫の手」っていうのは、ほんとはね。
Natsuko: ほしくないですね。

Outro

Natsuko: それではまた。
Chris: See you!

Grammar

Japanese Grammar Made Easy - Unlock This Lesson’s Grammar Guide

Easily master this lesson’s grammar points with in-depth explanations and examples. Sign up for your Free Lifetime Account and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Kanji

Review & Remember All Kanji from this Lesson

Get complete breakdowns, review with quizzes and download printable practice sheets! Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

17 Comments

Hide
Please to leave a comment.
😄 😞 😳 😁 😒 😎 😠 😆 😅 😜 😉 😭 😇 😴 😮 😈 ❤️️ 👍

JapanesePod101.com Verified
October 26th, 2010 at 06:30 PM
Pinned Comment
Your comment is awaiting moderation.

皆さん、

Which expression using 猫 did you like best? (=^・ω・^=)

JapanesePod101.com Verified
November 28th, 2019 at 10:20 AM
Your comment is awaiting moderation.

Márcio Rodrigoさん


質問ありがとうございます!

「やっと」means "finally / at last / barely" and it indicates that something occurs, but requires a significant amount of time, or numerous obstacles must be overcome. It may also express the nuance that something is barely adequate.

「相手チームは強くて、僕達は1点取るのがやっとだった。」means "Since the opponent team was strong, we could barely get one point."


Please let us know if you have a further question :)


Sincerely

Ryoma

Team JapanesePod101.com

Márcio Rodrigo
November 11th, 2019 at 05:10 AM
Your comment is awaiting moderation.

"相手チームは強くて、僕達は1点取るのがやっとだった。"


Does this やっと also conveys not only the meaning of "manage to" but also "barely manage to"?

Could you please explain me the nuance?


ありがとうございます!

JapanesePod101.com Verified
July 25th, 2016 at 07:47 AM
Your comment is awaiting moderation.

Becci

こんにちは。

猫が好きだったのですね。

英語の表現を教えてくれてどうもありがとうございます。

Yuki  由紀

Team JapanesePod101.com

Becci
July 10th, 2016 at 06:36 AM
Your comment is awaiting moderation.

このレッスンは面白いじゃニャ。猫を使う表現が好きのでニャ ?


英語で「彼は最高と思ってる」という意味の表現は「He thinks he's the cat's pajamas」 があります。なんで猫のパジャマは最高のものか分からにんですけど。


ニャニャ?

Jessi
December 1st, 2010 at 09:40 AM
Your comment is awaiting moderation.

Robertさん,

Thank you for sharing more 猫 related phrases :D

ロバートさんの家で使う"catapult"と"cat-tastrohpe"がかわいすぎます!:lol:


ヤドカリさん,

そう言う = say such things/say those things

ひとみ = Hitomi

だって = even


そう言う is describing ひとみ、so it is like "Hitomi (who says such things)"...

Hitomi was accusing Mina of acting different around her senpai, which prompted Mina to call her out for being a hypocrite (since, according to to Mina, Hitomi acts all shy in front when around Saito as well).


So Mina basically says "Even you, Hitomi (who is saying such things), turn all obedient when in front of Saito".

I hope that makes sense! There is a lot packed into just that little phrase :)

ヤドカリ
December 1st, 2010 at 05:25 AM
Your comment is awaiting moderation.

hello i am having trouble grasping this sentence, could you explain it in further detail?

そう言うひとみだって、斉藤君の前だと、借りてきた猫みたいに、大人しくなるじゃん。


what does the そう言うひとみだって translate exactly into?

does it mean: If thats what you say, hitomi, then.....

or does it mean something different?


I also have a bunch of questions in the s4 #20comments if anyone would be kind enough to answer them. thanks!

Robert
October 30th, 2010 at 08:23 AM
Your comment is awaiting moderation.

"to bell the cat"

怖い目上の人に何か悔しいことや損なことを教えてしまう。この表現は英語の昔話からですね。ねずみがいつも猫に邪魔されて、あるねずみはいいイデアがあった。猫に鈴があったら、猫が来る時、ねずみのみんなが猫を聞こえることになるということですね。問題は、誰が猫に鈴を置いてしまうのでしょうか?やっぱり大きい問題ですね!


"catwalk"

シアターの舞台のうえに、とても狭くて高くて階段や橋のこと。シアターのスタッフが使うこと。


僕の家にしか使っていない表現もあるけど。"catapult": 猫を投げること(もちろんベッドの上に)"cat-tastrophe": 猫が何かを散らかしてしまったこと。猫を飼う人でそんな表現が多いと思います。

Megan
October 29th, 2010 at 05:18 AM
Your comment is awaiting moderation.

Oh, very interesting! I will be looking forward to that lesson. Thanks! :D

Naomi
October 28th, 2010 at 10:37 AM
Your comment is awaiting moderation.

Megan-san

Great question!!!

Past tense is used not only to describe a past action or states, but also to describe that you have just recalled something and to confirm some information politely.:grin:

Actually this usage of past tense will be covered in Lower Intermediate season 5 Lesson 25 which will be published on December 14th in 2010.

So please check that lesson too.:wink:

Nori
October 28th, 2010 at 09:42 AM
Your comment is awaiting moderation.

Bob1-san


>“When he gets his back up, there is no persuading him.”


日本語では、偶然にも猫を使って、


窮鼠猫をかむ(きゅうそねこをかむ)

A cornered mouse will bite the cat.


といいます。:mrgreen: