Dialogue

Vocabulary

Learn New Words FAST with this Lesson’s Vocab Review List

Get this lesson’s key vocab, their translations and pronunciations. Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Notes

Unlock In-Depth Explanations & Exclusive Takeaways with Printable Lesson Notes

Unlock Lesson Notes and Transcripts for every single lesson. Sign Up for a Free Lifetime Account and Get 7 Days of Premium Access.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Transcript

INTRODUCTION
Natsuko: こんにちは、なつこです。
Naomi: なおみです。
Anthony: Anthony here. Make an impressive Japanese wedding speech!
Natsuko: このレッスンは中上級日本語講座第三シーズン第22課
Naomi: このレッスンのタイトルは Make an impressive Japanese wedding speech! ですね。これは日本語で、結婚式のスピーチをしましょう ということでしょうかね。
Natsuko: 今回のレッスンでは「結婚式のスピーチに役立つ表現」を紹介します。
Anthony: In this lesson, you'll learn some useful expressions for a Wedding speech
Natsuko: リスナーの皆さんも、日本の結婚式に招待されることがあるかもしれませんからね。知っておくと便利だと思いますよ。
Naomi: 今回のお話も前回から続いているようです。
Natsuko: はい。前回、モエさんが、アイサさんに結婚披露宴でのスピーチを頼まれていましたね。
Anthony: In the previous lesson, Aisa asked her friend Moe to make a speech at the wedding reception.
Natsuko: 今回のダイアログでは、モエさんが実際にスピーチをするようです。
Anthony: In this dialogue, Moe is going to give a speech at Aisa's wedding. Since it's a formal situation, Moe is using formal Japanese.
Natsuko: どんなスピーチをするんでしょうね。
Anthony: Let's listen to the conversation.
DIALOGUE
司会者:続きまして、新婦のご友人を代表して、竹内様にご挨拶を賜りたいと存じます。
: 竹内様、よろしくお願いいたします。
もえ:ただ今、ご紹介にあずかりました竹内と申します。
: 新婦の友人を代表して、一言お祝いの挨拶をさせていただきます。
: 新婦の愛沙さんとは、中学校から大学まで同じ学校に通った20年来の親友です。
: 就職してからも、よく会って、遊んでおりました。
: でも。。。確か、就職して、3年目くらいでしょうか。急に、愛沙さんが仕事人間になってしまったのです。
: 何かあったのかと思って聞いてみますと、実は、仕事というより、社長の拓也さんがお目当てだったわけです。
愛沙:ちょ、ちょっと、そんなこと言わないでよ!(心の中)
もえ:愛沙さんは、昔から何事にも一生懸命でした。ですから、熱心に仕事に取り組む姿に、拓也さんも魅かれたのだと思います。
愛沙:そうそう、私のいいところを言ってよね。あ~、いろんなことが思い出される。なつかしい~。
: あれ、もえのスピーチ、よく聞かないうちに、もう終わっちゃうわ。(心の中)
もえ:お二人の末永いお幸せをお祈りして、私のお祝いの言葉といたします。
: 本日は、誠におめでとうございます。
Naomi: 今度は英語が入ります。
司会者:続きまして、新婦のご友人を代表して、竹内様にご挨拶を賜りたいと存じます。 竹内様、よろしくお願いいたします。
: Next, giving the official greeting on behalf of the bride's friends is Mrs. Takeuchi. If you please.
もえ:ただ今、ご紹介にあずかりました竹内と申します。
: Hello everyone; I am Moe Takeuchi.
: 新婦の友人を代表して、一言お祝いの挨拶をさせていただきます。
: On behalf of the bride's friends, I would like to give a short congratulatory greeting.
: 新婦の愛沙さんとは、中学校から大学まで同じ学校に通った20年来の親友です。
: I have been both friends and schoolmates with the bride, Aisa, for the past twenty years, from middle school through university.
: 就職してからも、よく会って、遊んでおりました。
: Even after we began working, we met and spent time together often.
: でも。。。確か、就職して、3年目くらいでしょうか。急に、愛沙さんが仕事人間になってしまったのです。
: But, it must have been about three years after we both first got our jobs… Suddenly, Aisa became a real workaholic.
: 何かあったのかと思って聞いてみますと、実は、仕事というより、社長の拓也さんがお目当てだったわけです。
: When I asked her what had happened, it seemed that her interests lay more with Takuya, the company president, than with the job itself.
愛沙:ちょ、ちょっと、そんなこと言わないでよ!(心の中)
: W…wait, don't say that! (internal voice)
もえ:愛沙さんは、昔から何事にも一生懸命でした。
: As long as I have known her, Aisa has always been a very dedicated person.
:ですから、熱心に仕事に取り組む姿に、拓也さんも魅かれたのだと思います。
I am sure that Takuya must have been charmed by her enthusiasm on the job.
愛沙:そうそう、私のいいところを言ってよね。
: That's it, talk about my good points.
:あ~、いろんなことが思い出される。なつかしい~。。
Oh, this brings back so many memories. I'm getting all nostalgic…
: あれ、もえのスピーチ、よく聞かないうちに、もう終わっちゃうわ。(心の中)
: Wait, Moe's speech is about to end, and I wasn't even listening… (internal voice)
もえ:お二人の末永いお幸せをお祈りして、私のお祝いの言葉といたします。
: In closing, I wish the both of them much happiness for many years to come.
: 本日は、誠におめでとうございます。
: Many congratulations.
POST CONVERSATION BANTER
Naomi: お二人は、今まで、結婚式には、たくさん出席されています?
Natsuko: そうですね、友達の結婚式にかなりいくつか出ましたけれど、最近はあんまりないんですよ。
Naomi:私もそうですね。最近はちょっと波が終わってしまったような感じですね。
Anthony: 結構かぶりますよね、時期が。
Natsuko:そう、年に何回もあったりしますよね
Naomi: これできびしいのが、前回お話したご祝儀なんですよね。
Natsuko:結構出費がね、大きくなってしまうんですよね。
Naomi:女性の場合、ドレスとかにもお金がかかりますからね。
Anthony:髪の毛をウエディング用にセットしたりとか。ネイルをやったり。
Naomi:私、以前、アメリカ人のホストファミリーの結婚式に出席したんですね。アメリカで結婚披露宴があったんですが、親族の席が、新郎と新婦の席に一番近いところにあって、それにすごくびっくりしました。
Anthony: そうですか?
Naomi:日本て逆じゃないですか?
Natsuko:そうなんですよね。親族 familyは新郎新婦から一番遠い、一番後ろの席に座るのが普通ですよね。
Anthony:あ、そうなんだ。よく聞こえないんじゃない?遠いと。一番肝心な人が。
Natsuko:日本の考え方だと、来てくださったゲストに一番いい席を譲ってるんですよね。
VOCAB AND PHRASE USAGE
Anthony: Let's have a closer look at the usage for some of the words and phrases from this lesson.
Naomi: 最初の単語は?
Natsuko: 新婦
Anthony: bride 逆の言葉 groom
Natsuko:新郎
Naomi: 英語だと bride and groom といいますけれど、日本語だと 新郎新婦 groom and bride なんですね。
Natsuko: 英語はこんなところでもレディーファーストなんですね。
Anthony:そうですね、逆になっちゃうとなんか変な感じがします。
Natsuko:でも、日本語でも新婦新郎とは絶対言わないですからね。
Naomi:では、次の単語は
Naomi: 「末永い」
Anthony: very long,for many years to come
Naomi: 末には色々な意味がありますが、この末永いの末は「未来」とか「将来」futureとかいう意味です。未来、将来、というのは英語だとfuture ですね。長いというのは皆さん知っていると思いますが、longという意味です。
Natsuko: でも、漢字を見ると、longの長いとは漢字が違いますよね。この永いは永遠 foreverの漢字と一緒です
Naomi: ですから、「末永い」というのは、「これからさきずーっと」つまり、将来永遠に forever という意味が入っているんですね。
Anthony: 末永いは形容詞 adjective ですが、adverb 副詞 は 末永くですね。末永くよろしくお願いします。We look forward to doing business with you for years to come.とか末永くお幸せに。"I hope that you share a long and happy life together."とかよく聞きますね。
Natsuko:そうですね、フォーマルな場面でよく使いますよね。
Naomi: それから、「末永」という苗字の人もいますね。
Anthony: 末永さんは、英語だと、Mr.Forever Ms Forever という意味になりますね。
Naomi:おめでたい名前ですね。
Anthony:なんかすごいですよね。
Naomi:でも、いますよね。では、文法に入っていきましょう。

Lesson focus

Naomi: このレッスンでは、リスナーの皆さんが、日本の結婚披露宴でスピーチを頼まれたときに役立つフレーズを紹介したいと思います。
Natsuko: 友達や、会社の人の結婚式なんかで、もしかしたら頼まれることもあるかもしれないですからね。日本語のスピーチって英語のスピーチほどは、細かいルールはないんですけど、でも、結婚式のスピーチは、最初と最後だけは、大体決まった言葉がありますので、今日はそれを勉強しましょう。
Naomi: まず、司会者MCがスピーチをする人を紹介します。ダイアログではどんな風に紹介していました?
Natsuko: 竹内様、よろしくお願いいたします。
Naomi: そしたら、竹内もえさんは?
Natsuko: ただいま、ご紹介にあずかりました竹内と申します。
Anthony: ちょっとニュアンスが違いますけど、Hello everyone, I am Moe Takeuchi. あんまり固い感じがしないですね、これだと。
Naomi: 英語に訳すとずいぶん簡単になっちゃうんですね。この「ただ今、ご紹介に預かりました----申します」ていうのは、スピーチで、紹介されたときに使いますよね。
Anthony: At first, the MC of the reception will introduce the person who is about to give a speech. When the person introduces themself, the set phrase 「ただ今、ご紹介にあずかりました~と申します。」 (Tadaima, go-shōkai ni azukarimashita ~ to mōshimasu) is often used.
Naomi: ここで難しいのは、「ご紹介に預かる」ですね。~にあずかるというのは、「~してもらった」という意味なんですね。ですから、簡単に言うと「ご紹介にあずかる」というのは「紹介してもらった」という意味です。
Anthony: [~ni azukaru] (~にあずかる) is a humble expression that has the meaning of receiving something through the good will of a superior.
Naomi: これを使うのは当然フォーマルな場面なので、苗字 family name を使います。ですから、ただ今ご紹介にあずかりました、なおみです ではなくて・・・。
Natsuko: ただ今、ご紹介にあずかりました 川本と申します。
Naomi: あるいは、苗字と名前 を言って、full nameを入れてもいいですよね。
Anthony: ただ今、ご紹介にあずかりました Anthony Walker と申します。
Natsuko: それから、スピーチ、で気をつけなくちゃいけないのは、新郎新婦birde and groom の呼び方ですよね。たいていFirst name の後に-さんをつけないと、ちょっと失礼な感じがしますよね。
Naomi:例えば、私の友達は私のことをなおみって呼びますけれど、私の両親の前ではなおみさんていう風に、「さん」をつけて呼ぶのが、要はマナーですね。もちろん、気にしないっていう人もいますけれども、一応「-さん」をつけたほうが安全だと思いますね。
Natsuko: あと、今回のダイアログには、出てきていませんが、結婚式のスピーチでは、最初のほうに、「アンソニーさん、●●さん、ご結婚おめでとうございます。」何ていう風にメッセージを入れることも多いですよね。
Naomi: で、スピーチの終わりなんですけれども、ダイアログでは、どんな風に紹介していました?
Natsuko: お二人の末永いお幸せをお祈りして、私のお祝いの言葉といたします。本日は、誠におめでとうございます。
Naomi:すごくたくさん「お」が入っていますね。
Anthony: In closing, I wish the both of them much happiness for many years to come. Many congratulations.ちょっと難しいですよね。もっとかんたんに、「末永くお幸せに!本当に、おめでとうございます」じゃ駄目なんですか。
Naomi: 十分ですよね。
Natsuko: 基本的には、「これからも、幸せにね。」とか新郎新婦を励まして、もう一度「おめでとう」というふうに言えば大丈夫だと思います。
Anthony: So...speeches usually end with words of encouragement and congratulations to the bride and groom.
Natsuko: どのぐらいフォーマルな結婚式とかによっても違いますからね。

Outro

Naomi: はい、それでは今日はこの辺で。
Anthony: 今後とも、Japanesepod101.comを末永くよろしくお願いいたします。

Kanji

Review & Remember All Kanji from this Lesson

Get complete breakdowns, review with quizzes and download printable practice sheets! Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

23 Comments

Hide
Please to leave a comment.
😄 😞 😳 😁 😒 😎 😠 😆 😅 😜 😉 😭 😇 😴 😮 😈 ❤️️ 👍

JapanesePod101.com Verified
November 5th, 2009 at 06:30 PM
Pinned Comment
Your comment is awaiting moderation.

皆さん、 結婚式でスピーチをしたことがありますか。どんなことを話しましたか。:kokoro:

JapanesePod101.com Verified
November 9th, 2021 at 06:07 PM
Your comment is awaiting moderation.

Hi Anamarija,


Thank you for your message.

The PDF is working now. We are sorry for the inconvenience caused.


Cheers,

Lena

Team JapanesePod101.com

Anamarija
November 5th, 2021 at 03:24 AM
Your comment is awaiting moderation.

The pdf file Lessons notes cannot be opened.

JapanesePod101.com Verified
June 20th, 2019 at 11:27 AM
Your comment is awaiting moderation.

Márcio Rodrigoさん、こんにちは。


いつも日本語の勉強を頑張っていますね!

すばらしい!!

では、質問にお答えします。


1. [noun]+とします/といたします

 This is used in a very formal situation like wedding ceremony or speech in public. It's same as "[noun] です", but more like

"I would like to make it as [noun]." Here in the dialogue, it's used as a closing word after the speech.

2.「~でいてください」← (something / certain state or condition) でいる+ください

 So this means "I hope you ~."

It's a useful phrase and you can say like「元気でいてください」「いい友達でいてください」


Thank you for studying with us!


Cheers,

Miho

Team JapanesePod101.com

Márcio Rodrigo
April 12th, 2019 at 11:46 AM
Your comment is awaiting moderation.

1-「私のお祝いの言葉といたします。」


I'm a bit confused about this part above, especially the ~言葉といたします~ part.

Could you please clarify it to me?


2- 「いつまでも仲のよいご夫婦でいてください。」


What does the ~でいてください~ mean?


ありがとうございます!

JapanesePod101.com Verified
April 29th, 2015 at 05:44 PM
Your comment is awaiting moderation.

wael-san,

1)

If there's no one who introduces you before your speech, you can simply say

[your name] と申します

OR

you can also say something like 'My name is ..... and I'm a friend of ....'.


2)

Yes; that sentence is perfect! Well done.


3)

I think the question would be 'where you say these sentences' or when.

You can use those sentences at any moment in your speech or during the entire ceremony.

I'm not very sure what exactly you want to know. Speeches can vary and you can make

your own speech.


Natsuko (奈津子),

Team JapanesePod101.com

wael
April 28th, 2015 at 03:03 AM
Your comment is awaiting moderation.

on lesson-note

1. ただ今、ご紹介にあずかりました竹内と申します。

ただいま、ごしょうかいにあずかりましたたけうちともうします。

"Hello everyone, I am Moe Takeuchi, (who was just introduced)."

1)

if there is no Master of Ceremonies to introduce me. what should I say ?

2)

新婦の友人として、一言お祝いの挨拶をさせていただきます。

is this sentence is OK?

3)

In Wedding speeches structures.which part these sentences are?(some phrases has same expressions)

A)本日は、お招きにあずかり、誠にありがとうございます。

B)お二人で力をあわせて素敵なご家庭を築いてください。本日は本当におめでとうございます。

C)お二人の末永いお幸せをお祈りして、私のお祝いの言葉といたします。本日は、誠におめでとうございます。

D)〜さん、〜さん、ならびにご両家の皆様、本日は、誠におめでとうございます。〜さん、〜さん、ならびにごりょうしんのみなさま、ほんじつは、まことにおめでとうございます。

some phrases shard on same expressions in introductory remarks & ending remarks.

Mayumi
December 1st, 2009 at 03:18 PM
Your comment is awaiting moderation.

Sivasakthivel-san,

ありがとうございます!

そうですね、とちをかうことは、すこし、むずかしいかもしれませんね。:roll:

Sivasakthivel
November 30th, 2009 at 11:27 PM
Your comment is awaiting moderation.

Mayumi-さん  

 ありがとう ございます。 おおきに:cool:


ごめなさい。とち ゆうめい です。  にほんで とちを 買う ことが ちょっと むずかしですね。


わたしは さいきん けっこんしき へ 行って 来ました、 わたし そのかんじで スピーチ を しました。

Mayumi
November 30th, 2009 at 01:50 PM
Your comment is awaiting moderation.

Sivasakthivel-san,

すてきなお祝いのスピーチですね!:smile:

たいせつなことが、14こしかかいてないようです。あとの2つは、なんですか?

Sivasakthivel
November 29th, 2009 at 08:49 PM
Your comment is awaiting moderation.

 インド には けっこん せいかつで 16の たいせつな ことが いると いわれて います。 それは きょういく ちしき ながいき パワー わかさ ゆうき そんちょう きん とみ いいともだち いいこども  けんこう ちょうせん せいこう です。 ごふうふも かみさまから おあたえ いただけますように いのります。 おふたりなら きっと あかるく  たのしい かていを きずかれると おもいます。 どうぞ おしあわせに。