Dialogue

Vocabulary

Learn New Words FAST with this Lesson’s Vocab Review List

Get this lesson’s key vocab, their translations and pronunciations. Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Notes

Unlock In-Depth Explanations & Exclusive Takeaways with Printable Lesson Notes

Unlock Lesson Notes and Transcripts for every single lesson. Sign Up for a Free Lifetime Account and Get 7 Days of Premium Access.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Transcript

INTRODUCTION
Natsuko: こんにちは、Natsukoです。
Naomi: Naomiです。
Peter: Peter here. Wasabi Kunoichi Part 4. Naomi Sensei, Natsukoさん戻ってきました。
Naomi: ね。お久しぶりです。
Natsuko: お久しぶりです。ごぶさたしてました。
Naomi: もうNatsukoさんがいないと、Peterさんがどこまで脱線するかわからないので。
Natsuko: え?そんな大変なことになっていたの?
Naomi: もう大変!
Peter: So I missed you. I needed you to keep me in line.
Natsuko: どうにかしなきゃね、それは。
Naomi: どうにかしないと。
Natsuko: じゃ、今週もちょっとがんばりますよ。
Naomi: はい、よろしくお願いします。2週間ぶりぐらいですよね。
Natsuko: そうですね。ごめんなさい。
Peter: Natsuko san この話わかりますか?
Natsuko: えーと、わさびちゃんの最終回なんですか?これは。
Naomi: はい。最後のエピソードです。
Natsuko: ちょっとどんなStory だったか忘れちゃったんで、もう1回説明してもらえますか?
Naomi: どうします?Peter先生。
Peter: まぁ、前のLesson 聞けばいいんじゃないですか?
Natsuko: あ、冷たい。
Peter: So yeah Natsuko, you should listen to the previous lessons we did and then we can get caught up.
Natsuko: でも、もしかしたらListener の人も忘れちゃってるかもしれないから。
Naomi: そうですね。
Peter: あ、やさしいですね。 Okay Naomi Sensei, let’s bring everybody up to speed.
Naomi: ある日、お寿司屋さんのわさびが、全部からしに変わっちゃったんですね。
Natsuko: あ、そうそう。大将が出てきましたね。
Naomi: はい。それで、犯人はなんと、わさびちゃんが通う学校の校長先生だったんです。
Natsuko: あー。
Peter: So one day, all the wasabi was turned into からし at the sushi place Wasabi Kunoichi was working at. Then it was found out that the principal was responsible for the incident. He was destroying all the Wasabi plants in the farm also.
Naomi: それをわさびちゃんが見つけちゃったんですね。
Peter: And Wasabi found out what the principal was doing.
Naomi: で、先週のLessonの最後には、校長先生が「君を生かして返すわけにはいかない」というふうに言ってました。
Peter: And the kind principal finished off the conversation with, As you know so much, there is no way I can let you go home.
Natsuko: ここでコマーシャルっていう感じの展開だったんですね。
Naomi: そうそうそう。続きは次回、みたいな感じ
Natsuko: Stay tuned って感じだったんだ。うわっ!
Peter: So today we are going to find out what happened. Now the grammar point is
Naomi: てくる
Peter: And we are going to take a close look at this in the grammar section. So without further adieu, here we go.
DIALOGUE
校長: わさび君、君には死んでもらうよ!でやぁー!!!
わさび: しょうがない。。。こうなったら。。わさびちゃん、ワサビを引っこ抜いて、バリバリ食べる。
校長: いたたた。。。。なんでそんなに君は強いんだ・・・空手か何かでもやっているのかね?
わさび: いいえ、校長。ワサビです。わさびを食べると、特別なパワーがわいてくるのです。人は私を「わさびくノ一」と呼びます。
校長: な、なんだって!!君が噂の「わさびくノ一」。。。。相手が悪かった。。。グフっ。。。
Naomi: もういちどおねがいします。こんどはゆっくりおねがいします。
こうちょう: わさびくん、きみにはしんでもらうよ!でやぁー!!!
わさび: しょうがない。。。こうなったら。。わさび、ワサビをひっこぬいて、バリバリたべる。
こうちょう: いたたた。。。。なんでそんなにきみはつよいんだ・・・からてかなにかでもやっているのかね?
わさび: いいえ、こうちょう。ワサビです。わさびをたべると、とくべつなパワーがわいてくるのです。ひとはわたしを「わさびくノいち」とよびます。
こうちょう: な、なんだって!!きみがうわさの「わさびくノいち」。。。。あいてがわるかった。。。グフっ。。。
Naomi: 今度は英語が入ります。
校長: わさび君、君には死んでもらうよ!でやぁー!!!
PRINCIPAL: Wasabi-kun, you will have to die!
わさび: しょうがない。。。こうなったら。。わさびちゃん、ワサビを引っこ抜いて、バリバリ食べる。
WASABI: I have no choice.. It seems that I have to....Wasabi pull outs a wasabi root and bites into it.
校長: いたたた。。。。なんでそんなに君は強いんだ・・・空手か何かでもやっているのかね?
PRINCIPAL: Ooouchhhh.... Why are you so strong...? Do you practice karate or something?
わさび: いいえ、校長。ワサビです。わさびを食べると、特別なパワーがわいてくるのです。
WASABI: No, mister. It's wasabi. When I eat wasabi, a special force swells up inside.
人は私を「わさびくノ一」と呼びます。
People call me "wasabi kunoichi (female ninja)."
校長: な、なんだって!!君が噂の「わさびくノ一」。。。。相手が悪かった。。。グフっ。。。
PRINCIPAL: For Pete's sake!! You are the famous "Wasabi Kunoichi"... I chose
the wrong person to fight... (coughs)
POST CONVERSATION BANTER
Naomi: Natsukoさん、久しぶりのWasabi Story ですけどいかがでした?
Natsuko: Wasabi にこんなPowerがあるとは、私は知りませんでした。
Naomi: なんか、あの、なんでしたっけ、POPEYE? POPEYE みたいな感じじゃないですか?
Peter: Yep. Just like POPEYE except that she is female and it’s the Wasabi that gives her the power.
Naomi: それから、わさびちゃんは忍者ですからね。
Natsuko: あ、そうですよね。わさびって、でも確かにツンと来る刺激があるから、もしかしたらPowerful な感じがするのかもしれない。眠い時とか効きそうですよね。
Naomi: 眠い時いいですね。
Peter: So it’s good for when you are sleepy eating Wasabi.
Naomi: Peter さん、必要なんじゃないですか?
Peter: Yeah umm…
Naomi: 最近寝不足だと。
Peter: そうですね。わさびが効くでしょうか。 I wonder if Wasabi works on that.
Natsuko: Umm. I think so.
Naomi: じゃ、是非試してみて下さい。
Natsuko: Please try.
Naomi: またいじめられてる。
Peter: あー、ほんとに寂しかったですね。
Natsuko: ははは。
Peter: Natsukoさんがいなかった時に、私は新しいalpha maleと、Naomi先生をいじめていました。けれども、今はいじめられています。
Natsuko: ちょっと待って。なんでその新しいalpha maleは、今ここにいないの?
Naomi: かっこいいんですよ、結構。
Natsuko: なぜ今いないの?
Peter: いや、ちょっと、意味わかりましたね。
Naomi: なんで代わりにPeterなの?っていうことですか?
Peter: そうですね。
Natsuko: そんなこと言ってないですよ。
Peter: Ah it’s good to have you back Natsuko san.
Natsuko: Thank you.
Peter: On to the vocab.
VOCAB AND PHRASE USAGE
Naomi: 最初の表現は、しょうがない
Peter: Can’t be helped.
Naomi: It’s a shortened form of しようがない、「しようがない」っていうのは手段や方法がない、 There is no choice とか there is no alternative. It cannot be helped というような意味です。「仕様」というのは、mannerとかmeansとかmeasureという意味です。他に似たような表現ありますよね。
Natsuko: 仕方がない、とも言いますよね。しかたがない、とか、しかたないとか。
Naomi: はい。「が」を落とすこともありますよね。
Natsuko: そうですね。
Peter: So しかたない or しかたがない are expressions that mean the same thing. Can’t be helped.
Naomi: この、「しょうがない」なんですけれども、私の前の同僚が、なんか No ginger ていうふうに言ってたんですね。なんで、No ginger,No gingerって言ってんだろうと思って、しばらく考えたら、「あ、しょうがないって言ってるんだ」と思って。
Peter: So Naomi’s friend has a pneumatic to remember this phrase. The Japanese word for Ginger is
Naomi: しょうが
Peter: And ない means
Natsuko: No.
Peter: There isn’t. So no ginger. Can’t be helped.
Natsuko: なるほどね。
Naomi: 全然おもしろくないな、と思ったんですけど。
Natsuko: いやいや。 でも、今日のTopic は、しょうがじゃなくてわさびですよね。
Naomi: あ、そうですね。
Natsuko: まちがえないでね。わさびない、じゃないからね。
Peter: どんどん寒くなってきました。
Natsuko: 寒いね。まだ冬だね。
Peter: でも、Peter さんよりは、Peter ほどは寒くないですね。次、お願いします。
Natsuko: 次の単語は、ひっこぬく
Peter: To uproot.
Natsuko: これは、もともと「ひきぬく」という言葉ですよね。
Naomi: はい。
Natsuko: 「ひく」は to pull, 「ぬく」が to pick とか to remove なんていう意味もありますね。この二つの言葉が合わさって、「引き抜く」という言葉ができてるんですが、だから、 You pull and remove something という意味ですね。で、これがもう少しCasual なForm に変わると、「引っこ抜く」になります。
Naomi: 引き抜く、よりも、引っこ抜く、の方が強い感じが。
Natsuko: そうですね。
Naomi: 力を込めて強く引っ張ってる感じがしますね。
Natsuko: そういう感じですね。
Naomi: 例文お願いします。
Natsuko: 雷が鳴っているので、急いでコンセントを引っこ抜いた。
Peter: As I heard the thunder rumbling, I hurried to unplug the cable.
Naomi: もちろん、これ「引き抜く」でもいいんですけどね。
Natsuko: そうですね。
Naomi: 急いで引っこ抜いた、って言うと、ほんとに急いだ感じが
Natsuko: すごく力を込めて、ギュっと引っ張ってる感じですよね。
Naomi: はい、次は、やられる
Peter: To be overcome, to be beaten, to be killed, to suffer damage. Naomi Sensei, what is the meaning of やる
Naomi: 簡単に言えば、To do する、ということだと思います。
Peter: Yeah so やる to do, やられる to be done. And in English, we kind of have the same expression.
Natsuko: あ、そうですね。
Naomi: あー、なるほど。
Peter: I am done means I am in trouble. A lot of situations in English where we would use I am done, we can use やられた。
Natsuko: うーん、なるほど。おもしろいですね。
Peter: ほんとにNatsukoさんですか?私の言ってることがおもしろいですか?
Naomi: それは、Funny っていう意味じゃないと思います。
Peter: いや、わかりますけど、でも
Naomi: Interesting.
Peter: Wow! Today is a great day.
Natsuko: そうですか。
Naomi: やられたって感じですね。
Natsuko: うまい。よくゲームなんかをやってて、「ボスキャラにやられた!」なんて言いますよね。
Naomi: 言いますね。
Peter: Ah so a lot of times when you are playing games when you fight against the pit boss or you know, one of the main characters, the main henchmen, if your character gets killed or suffers some severe damage, these characters will appear on the screen やられた。
Natsuko: やられた
Naomi: そうですね。あとは、実際の生活とかだと、「あ!財布がない!やられた!」
Peter: Oh no! My wallet is gone. It was stolen.
Natsuko: 次の単語は、からて
Peter: Karate.
Natsuko: これは、もうそのまま英語になってますよね。
Naomi: そうですね。
Peter: いや、発音が違いますね。
Natsuko: ちょっと違いますね。そうですね。からて
Peter: Karate.
Natsuko: 「から」というのが、Empty という意味で、 「て」というのはHand
Naomi: なので、武器を使わない、という意味なんでしょうね。
Natsuko: そうですね。 Nothing in your hand そういう感じですね。
Naomi: カラオケも、もともと 「から」Empty から来てるんですよね。
Natsuko: あ、そうだ。「からのオーケストラ」という意味なんですよね。
Naomi: はい。
Natsuko: この場合の、Empty はVocal Part がEmpty っていうことですよね。
Naomi: あ、そうですね。全部が「から」なわけじゃないですよね。
Natsuko: そうですよね。
Peter: Really. So karaoke comes from the fact that there is no vocals.
Natsuko: Yes.
Peter: Just the background.
Natsuko: Uh huh,
Peter: すごいです。
Natsuko: 知らなかった?
Peter: 初耳です。
Natsuko: もうカラオケもそのまま英語になってるぐらいですからね。
Peter: Wow! Empty scene just the background なるほど。さすが、Natsukoさん。
Natsuko: 今はNaomi さんだったと思うけど。
Peter: あ、まあね。
Natsuko: 今の説明はNaomi さんだったと思うけど。
Peter: すいませんでした。Naomi先生、悪くない。
Naomi: ほらね、こういうふうにずっといじめられてたんです。
Natsuko: いじめ返さなきゃ。
Naomi: ね。手伝って下さい。
Natsuko: 大丈夫です。
Naomi: 次の単語は、わく
Peter: To breed, grow, occur, gather.
Naomi: 自然に出てくる、という意味ですね。このWasabi Story なんですが、Marky は、そば屋でわさびを見た時に、わさびちゃんのStory のIdea がわいた
Natsuko: Creator ですね。
Peter: When Marquee saw Wasabi at the noodle place, the idea of the Wasabi Chan story popped into his mind.
Natsuko: 水がわく、というような時にも使いますよね。
Naomi: そうですね。
Natsuko: So I think the word originally comes from water spring.
Naomi: そうですね。 The kanji for わく has さんずい on the left side. So たぶんちょっと水と関係あると思いますね。
Natsuko: うん、そうだと思います。
Natsuko: 次の単語は、うわさ
Peter: Rumor.
Natsuko: これは、漢字がおもしろい字ですよね。
Naomi: そうですね。
Natsuko: The left side means mouth 「口」ですね。 and the right side 「尊」 this means valuable or esteem.
Naomi: そうですね。「尊敬します」とかの
Natsuko: うん、ということは、もともとはいい意味で使ってた漢字なんでしょうかね。
Naomi: ね。口を尊敬する、とかなんですかね。
Peter: It’s interesting. Kind of like you only respect somebody with your words but your actions are actually disrespectful.
Natsuko: なるほど。
Naomi: なるほどね。噂が噂を呼ぶ、なんていう表現がありますよね。
Natsuko: そうですね。
Peter: A rumor produces another rumor.
Natsuko: でも、日本語で噂というと、必ずしも悪い意味だけに使うわけではないですよね。
Naomi: 悪いことだったらば、前に「悪い」を付けて、「悪い噂を聞くよ」とか「いい噂は聞かないね」とか、そういう言い方もしますよね。
Natsuko: そうですね。「あそこのお店、おいしいっていう噂だよ」なんていうふうにも使えるんですよね。
Peter: I have heard a rumor that that restaurant is really good or that shop is really good. Okay on to today’s grammar point.

Lesson focus

Peter: Naomi Sensei, what are we talking about today?
Naomi: 今日は、てくる
Peter: So te kuru can be used when talking about senses such as smelling or hearing a sound and it can also be used when a change in your physiological state occurs. For example.
Naomi: アイディアが浮かんでくる
Peter: To come up with an idea. So the first part we have
Naomi: アイディア
Peter: Followed by
Natsuko: が
Peter: Subject marking particle. Then we have
Naomi: 浮かんで
Peter: Which is to rise up. We have the te form here followed by
Naomi: くる
Peter: So to rise up to the surface. So think about it in the deep part of your brain, there is an idea and it kind of rises up to the point where the brain uses it to speak or do something.
Naomi: もっと簡単な例がありましたね。車が見えてくる
Peter: The car comes into sight. First we have
Naomi: くるま
Peter: Car followed by
Naomi: が
Peter: Subject marking particle followed by
Naomi: 見えて
Peter: Te form of
Naomi: 見える
Peter: To be able to see followed by
Naomi: てくる
Peter: To become, to come. So the car comes into sight. So think about if Naomi Sensei is outside of the house and I am inside the house and we are waiting for someone to come. Naomi Sensei, 今見えますか?
Naomi: 見えない
Peter: After one minute.
Naomi: あー、見えてきた見えてきた。あ、見えた見えた見えた。
Peter: So at first, can you see them? No I can’t see them. Ah they just came into sight. So the visual object came into the range.
Naomi: そうですね。だんだん来てる感じがしますよね。
Natsuko: そうですね。だから、変化している状態を表す感じですね。

Outro

Peter: はい、 Okay there is a much more detailed explanation inside the PDF. We are going to stop here for today.
Natsuko: それじゃ、また今度。
Naomi: じゃ、また。

Grammar

Japanese Grammar Made Easy - Unlock This Lesson’s Grammar Guide

Easily master this lesson’s grammar points with in-depth explanations and examples. Sign up for your Free Lifetime Account and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Kanji

Review & Remember All Kanji from this Lesson

Get complete breakdowns, review with quizzes and download printable practice sheets! Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Combo

36 Comments

Hide
Please to leave a comment.
😄 😞 😳 😁 😒 😎 😠 😆 😅 😜 😉 😭 😇 😴 😮 😈 ❤️️ 👍

JapanesePod101.com Verified
February 28th, 2008 at 06:30 PM
Pinned Comment
Your comment is awaiting moderation.

Mina-san.... whew!! That was a particularly dramatic climax, huh? But at least Wasabi-chan survived and now all the wasabi is saved! Next time you want to eat zaru soba, you won't have to put karashi on it (笑).

JapanesePod101.com Verified
November 10th, 2017 at 03:42 PM
Your comment is awaiting moderation.

> Louis さん、

こんにちは!

I'm very sorry no one has replied to you until now!! :'(

Thank you very much for a kind comment!

Based on the translation you provided us, I think this can be more natural:

すごい、この会話!校長が「な、なんだって!?」と言ったら、彼本人も何人かの人も笑っているのが聞こえますし。今回のエピソードではみなさんも楽しんでいましたよね。

:) :) :)


> Patrick さん、

こんにちは!

I'm very sorry for the super late reply!!

Glad to know you've been enjoying our lessons! :D

The usage of もらう in 死んでもらう is a little bit unique, I must say, but the principles are same.

The receiver person actually is not わさび君 because the わさび君 is the one who dies, or should die.

The person who receives the benefit of his death is 校長 so, in the 'normal' written sentence, this would become:

校長は、わさび君に死んでもらいます。

As you see, わさび君 is the action taker.

Hope this helps!


Natsuko (奈津子),

Team JapanesePod101.com

Patrick
September 6th, 2017 at 10:40 PM
Your comment is awaiting moderation.

Hi all,

I'm new here and am greatly enjoying this podcast - thank you Team JapanesePod101.com! よろしくお願いします!

I have a grammar question on もらう. In the first line of this lesson's conversation, 校長 says:

"わさび君、君には死んでもらうよ!"

When using もらう, I know to tag the receiver with "は" and the giver with "に". Here, わさび君 is the receiver, but was followed by "には". Is this something completely different? Thank you!

Louis
June 19th, 2017 at 07:40 PM
Your comment is awaiting moderation.

すごい、この会話!校長は「な、なんだって!?」と言ったら、彼も何人かの人も笑っていることを聞こえますし。やっぱり、あなたたちは楽しくしましたよね。


This episode was awesome! When the principal says な、なんだって?! you can not only hear him laugh but a few people in the back too. You guys really had fun on this one.

JapanesePod101.com Verified
September 30th, 2016 at 07:43 PM
Your comment is awaiting moderation.

Andy`さん、

こんにちは。

どういたしまして。:smile:

Yuki 由紀

Team JapanesePod101.com

Andy`
September 20th, 2016 at 12:44 AM
Your comment is awaiting moderation.

はい、わかりました由紀先生。


有難うございます。

JapanesePod101.com Verified
September 19th, 2016 at 12:19 PM
Your comment is awaiting moderation.

Andy`さん

こんにちは。

Regarding the first question, アンディさんがほっとしてよかったです.

しかし、「きましたと」の「と」は何ですか。


About the second question, しよう is the volitional form.

皆さんに喜んでもらえる本にしようと means ‘I intend readers (everyone) to be happy or want readers to be happy.’

:smile:

Yuki 由紀

Team JapanesePod101.com

Andy`
September 12th, 2016 at 12:35 PM
Your comment is awaiting moderation.

由紀先生、


Here is a Japanese sentence and its English translation.


自分で料理を作るときは目分量ですので、「LIFE」というシリーズは、皆さんに喜んでもらえる本にしようと何度も試作して書きました。


Since I measure by eye when cooking for myself, in order to satisfy readers, I wrote my book series 'Life' after many experiments.


What is the grammatical function of にしよう in this sentence?

Andy`
September 10th, 2016 at 09:35 PM
Your comment is awaiting moderation.

その決断はとてもいいと思いますよ。

I think this ending was great.


僕はほっとしてきましたと。

I felt a wave of relief over me.

JapanesePod101.com Verified
September 29th, 2014 at 09:19 PM
Your comment is awaiting moderation.

ローランさん、


今日は。

It’sどこまで脱線するかわからない which means ‘Peter tends to wander away from the subject so Naomi sensei doesn’t stop him without Natsuko sensei’.


Yuki  由紀

Team JapanesePod101.com

ローラン
September 20th, 2014 at 06:24 PM
Your comment is awaiting moderation.

こんにちは!


ちょっと伺いたいんですが

「もう夏子さんがいないとピーターさんがどこまで○○○するか分からないので」という、このレッスンの0:40に出てくる台詞が聞き取れなくて困っています。教えていただけますか?