Dialogue

Vocabulary

Learn New Words FAST with this Lesson’s Vocab Review List

Get this lesson’s key vocab, their translations and pronunciations. Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Notes

Unlock In-Depth Explanations & Exclusive Takeaways with Printable Lesson Notes

Unlock Lesson Notes and Transcripts for every single lesson. Sign Up for a Free Lifetime Account and Get 7 Days of Premium Access.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Transcript

Intermediate Lesson #50
INTRODUCTION
Natsuko: 第49回中級レッスン、こんにちは、Natsukoです。
Sachiko: Sachikoです。
Natsuko: Sachikoさん、今日はまたMurakami Agnesさんのお話に戻りますよ。
Sachiko: ちょっと楽しみです。
Natsuko: ね、そのあとどうなったでしょうね。
Sachiko: ねー。
Natsuko: 心配していたお父さんは元気かな。
Sachiko: ね、元気だったらいいんですけどね。
Natsuko: うん、でも今日はまたAgnesさんの違うお話が聞けると思います。
Sachiko: So I am looking forward to hearing about a different aspect of Agnes’s life.
Natsuko: じゃ、さっそく今日の会話を聞いてみましょう。
DIALOGUE
(電話が鳴る)
村上アグネス: はい、もしもし。
杉田: 村上アグネスさんですか?
村上アグネス: はい、そうです。
杉田: デザインオフィスの杉田と申します。先日履歴書をお送りいただいた件でお電話しました。
村上アグネス: あ、はい!お電話ありがとうございます。
杉田: グラフィックデザイナーの職をご希望ということで、間違いないですね。
村上アグネス: はい。よろしくお願いします。
杉田: 早速ですが、近いうちにこちらに来ていただいて、直接お話をお聞きしたいのですが。
村上アグネス: わかりました!今日すぐにでもうかがいます。
杉田: いえ、今日はちょっと...。水曜日の夕方4時ではいかがでしょうか?
村上アグネス: あ、申し訳ありません、その日は予定が入っておりまして...。午後の早いうちなら空いているんですが...。
杉田: それでは木曜日の午前中はいかがですか?
村上アグネス: はい、それならうかがえます。
杉田: では、木曜日の11時に。
村上アグネス: 承知いたしました。あ、すみません、会社は青山でしたよね?
杉田: そうです。表参道の駅から5分くらいです。地図をファックスしましょうか?
村上アグネス: ぜひお願いします。まだ東京に慣れていないので、地図があると助かります。
杉田: わかりました。履歴書にあるこちらの番号でいいんですね。では、後ほどファックスをお送りします.
村上アグネス: ご親切にありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。
(電話を切る)
村上アグネス: やった!早速面接だ!よーし、今日のうちにスーツにアイロンかけておこうっと。
Natsuko: 次は、英語が入ります。
(電話が鳴る)
村上アグネス: はい、もしもし。
Hello
杉田: 村上アグネスさんですか?
Agnes?
村上アグネス: はい、そうです。
Yes, this is she.
杉田: デザインオフィスの杉田と申します。先日履歴書をお送りいただいた件でお電話しました。
This is Sugita from the design office. I am calling about the resume that you sent us the other day.
村上アグネス: あ、はい!お電話ありがとうございます。
Oh yes, thank you for calling.
杉田: グラフィックデザイナーの職をご希望ということで、間違いないですね。
You applied for the position of graphic designer, correct?
村上アグネス: はい。よろしくお願いします。
Yes that’s right.
杉田: 早速ですが、近いうちにこちらに来ていただいて、直接お話をお聞きしたいのですが。
To get straight to the point, I would like you to come to our office to meet sometime soon.
村上アグネス: わかりました!今日すぐにでもうかがいます。
No problem. I can even come today.
杉田: いえ、今日はちょっと...。水曜日の夕方4時ではいかがでしょうか?
Well today might not work. How about 4 o’clock in the afternoon on Wednesday?
村上アグネス: あ、申し訳ありません、その日は予定が入っておりまして...。午後の早いうちなら空いているんですが...。
Oh I am very sorry, but I have a previous engagement that day. The early afternoon would be fine though.
杉田: それでは木曜日の午前中はいかがですか?
Huh! In that case, how about Thursday morning?
村上アグネス: はい、それならうかがえます。
Yes, that works fine.
杉田: では、木曜日の11時に。
All right, 11 o’clock Thursday it is.
村上アグネス: 承知いたしました。あ、すみません、会社は青山でしたよね?
Okay. Umm, the office is located in Aoyama right?
杉田: そうです。表参道の駅から5分くらいです。地図をファックスしましょうか?
Yes, it’s about 5 minutes from the Omotesando station. Shall I fax you a map?
村上アグネス: ぜひお願いします。まだ東京に慣れていないので、地図があると助かります。
Yes, please do. I am not too familiar with Tokyo yet. So a map would be helpful.
杉田: わかりました。履歴書にあるこちらの番号でいいんですね。では、後ほどファックスをお送りします.
The number on your resume will do right? I will send the fax afterwards.
村上アグネス: ご親切にありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。
Thank you for your kindness. I am looking forward to seeing you.
(電話を切る)
村上アグネス: やった!早速面接だ!よーし、今日のうちにスーツにアイロンかけておこうっと。
Wow! An interview and so soon. All right, I should iron my suit today.
POST CONVERSATION BANTER
Natsuko: Sachikoさん、今日のAgnesさんの話はどう思いましたか?
Sachiko: 聞いててドキドキしちゃいました。とっても共感できました、これは。
Natsuko: Ah so you can sympathize with her.
Sachiko: Definitely. I have done a lot of job hunting too.
Natsuko: Umm. だからこれは日本で仕事を探している人に、今日の会話はすごく役に立つと思いますよ。
Sachiko: そうですね。
Natsuko: So it will be very useful for those looking for a job in Japan.
VOCAB AND PHRASE USAGE
Natsuko: それではさっそく今日のVocabularyとPhraseを見ていきましょう。最初のキーワードは、りれきしょ
Sachiko: Resume or CV.
Natsuko: 「履歴(りれき)」というのは、漢字を見るとすごく難しいんですけど、これは Career とかhistory あるいは record という意味なんですね。それで、最後の漢字「書(しょ)」は、みなさんおわかりですねdocumentのことです。ですから、 personal history document で、つまり resume ということになりますね。 PDF で、漢字を是非チェックしてみて下さいね。これ、難しいんですよ。これが書けるとすごくかっこいいと思います。
Sachiko: 実は私も難しいです、書くのは。
Natsuko: そう、私もちょっとね、書くときに「あれ?」って思います。
Sachiko: 迷っちゃいますね。
Natsuko: Umm it’s pretty difficult for me too.じゃ、Sachikoさん、例文をお願いします。
Sachiko: 履歴書を送って下さい。Please send your resume. Natsuko さん、
Natsuko: はい。
Sachiko: ちょっと聞きたかったんですけど、
Natsuko: うん。
Sachiko: 日本の履歴書って、写真を貼りますよね。
Natsuko: あ、そうですね。写真を貼るところが必ず
Sachiko: ありますよね。
Natsuko: ありますね。
Sachiko: それって海外では、考えられないことですね。
Natsuko: あー、そういえばそうですね。
Sachiko: It would be unacceptable for a company to ask for someone’s photograph on a resume.
Natsuko: あ、そうなんですか。
Sachiko: はい。日本では普通ですけどね、これは。
Natsuko: 普通ですね。逆に貼ってないと、
Sachiko: あやしまれる
Natsuko: 「貼って下さい。足りないですよ。」って言われちゃいますね。
Sachiko: そうですね。なんか人の写真を見て、安心感を得たいんでしょうか、会社は。なんでしょう。
Natsuko: うん、なんでしょうね。たぶん more personal な感じがするんじゃないですか。
Sachiko: そうですね。もうひとつは、誕生日も書きますね、履歴書に。
Natsuko: 誕生日、書かないんですか?
Sachiko: 普通、書かないですね、アメリカとかカナダとかでは。
Natsuko: あー。
Sachiko: はい。
Natsuko: これリスナーのみなさんにも聞いてみたいですね。
Sachiko: そうですね。
Natsuko: みなさんの国では、写真貼りますか?それから、Birthday書きますか?ちょっと意見を聞いてみたいですね。
Sachiko: So tell us in your country, do you add a photograph or your birth date to your resume because that’s very common practice in Japan?
Natsuko: Yes.
Sachiko: Remember that and don’t be freaked out. It’s just normal standard here. もうひとつびっくりしたのが、手書きで書かなきゃいけないんですよね、履歴書。
Natsuko: そうですね。履歴書、たいてい手で書きますね。
Sachiko: そうですね。決まったフォーマットがあって、それを買ってきて書くんですよね。
Natsuko: そうです。
Sachiko: はい、So because there is a set format and you have to handwrite it into this format, there is less room for creativity in terms of presenting your history.
Natsuko: Right.
Sachiko: ね、難しいですね、それは。
Natsuko: そうですね。あと、字がきれいじゃないと、いけないんです。
Sachiko: そうなんです。すっごい私これ悩むんですよ。
Natsuko: そう。
Sachiko: 字がすごい汚いんで。
Natsuko: Handwriting がmessyだとね、履歴書でね、「この人は不採用」ってなっちゃうんです。
Sachiko: I don’t want to lose my job because I have messy handwriting. That’s bad news.
Natsuko: そうです。
Sachiko: 不採用 means to not get a job or to be rejected when you apply.
Natsuko: Yes.
Sachiko: 字が汚くて不採用になるのはいやですね。
Natsuko: いやですね。じゃ、ちょっといやな話題になったところで、次のキーワード行きます。
Sachiko: けん、Matter, case, subject.
Natsuko: これは、かなり広い意味で使われる言葉で、たとえば、EmailのSubjectは、日本語では「件名(けんめい)」と言います。「名前」という字が付くんですね。だから、Subject、Title、そういう意味ですね。じゃ、ひとつ例文をいってみましょう。
Sachiko: その件については、次回話し合いましょう。Let’s talk about that subject next time.
Natsuko: 続いてのキーワードは、しょく
Sachiko: Post, job.
Natsuko: 似た言葉に、「職業」があります。こちらもよく使う言葉なので、一緒に覚えましょう。どう違うかというと、「職」はPosition とかPostの意味ですね。で、「職業」というのは、もうちょっとGeneralに、Occupation、Vocation、そういう意味になります。例文で違いを見てみましょう。
Sachiko: 職を探しています。I am looking for a job. 職業は何ですか?What is your occupation?
Natsuko: どちらもよく聞く言葉です。
Sachiko: 残念ながら、よく聞かれますね。
Natsuko: そうですね。
Sachiko: はい。
Natsuko: 次の言葉は、さっそく
Sachiko: Lose no time. Go straight to, readily to start with.
Natsuko: これ、漢字を見るとわかるんですけど、早いという感じがふたつ重なってるんです。最初の漢字は、時間が早いこと、つまりEarlyという意味なんですね。ふたつ目の漢字は、Speedが速いこと。Speedy そういう意味なんです。 quickly, speedy で、このふたつが 重なってできた言葉なので、すごくHasteな感じが、早いという感じが出ていると思います。これ、会話に出てくることが多いんですけれども、最初に「さっそく、~~」というふうに続くようなときには、 Now let’s something, something というようなNuanceになります。
Sachiko: よくSubjectを変えるときに、使いますよね。
Natsuko: そうですね。 Let’s get into business とかそういうNuanceだと思いますよ。じゃ、さっそく例文行きましょうか。
Sachiko: 行きましょう。さっそく始めましょうか。Now let’s get started immediately. 彼はさっそく食べ始めた。He wasted no time to start eating.
Natsuko: 続いての言葉は、うかがう
Sachiko: Visit, ask.
Natsuko: これは、ていねいな言い方なんですけれども、もともとは、「たずねる」という言葉だと思って下さい。で、日本語の「たずねる」という言葉には、VisitとAskの両方の意味があるんですね。意味によって、使う漢字が違うんですけれども、「うかがう」という言葉は、この両方の場合の、「たずねる」のHumble formになります。ですから、すごくPoliteなJapaneseになります。これも例文をみたほうがいいですよね。
Sachiko: 明日2時に会社にうかがいます。I will visit your company at 2 tomorrow. ちょっとうかがいますが、駅はどちらですか?May I ask you a question, Which direction is the station?
Natsuko: 最初の例文が visit の例で、ふたつ目の例文が ask の意味ですね。
Sachiko: これとっても便利ですね、覚えていたら。
Natsuko: そうですね。それにとても丁寧な言葉なので。
Sachiko: 印象がいいですね。
Natsuko: そうですね。Businessでは、やっぱりこの言葉を使った方がいいと思いますよ。
Sachiko: 特に、Job Hunting、職探しの時には使いますね。
Natsuko: うん、とても使います。次のキーワードは、ぜひ
Sachiko: Definitely, love to.
Natsuko: 東京にいる間に、ぜひ会いたいです。
Sachiko: I’d love to see you while I am in Tokyo.
Natsuko: 次は、Phraseですね。しょうちいたしました。
Sachiko: I understand.
Natsuko: そうですね。これI understand の意味なんですけれども、これもとてもPoliteな言い方です。お店なんかで、よくOrderをとったWaiterが最後に「承知いたしました」ていうことありますよね。
Sachiko: そうですね。
Natsuko: ちょっとおしぼりを持って来て下さい。はい、承知いたしました。
Sachiko: とってもBusiness likeで、Formalですね、それは。
Natsuko: そうですね。「承知しました」というのが、もう少しPlainなformですけれども、「いたしました」というのは、「する」「した」の一番ていねいな言い方なので、「承知しました」よりもさらにていねいな言い方になっています。
Sachiko: 言われた方は、ドキッとしますね、ちょっと。
Natsuko: そうですね。でも、Agnesさんはこれから職を探しているので、この会社の人に対してとってもPolite な言葉を使わなきゃいけないから、だから彼女はこの言い方をしているわけです。
Sachiko: Good Choiceですね。
Natsuko: うん。次のキーワードは、たすかる
Sachiko: Be helpful.
Natsuko: これ、みなさんわかりますね。 Intransitive verb ですね。Transitive の場合には、「助ける」、これは自分が
Sachiko: Offer of help
Natsuko: のほうですね。「助かる」は
Sachiko: It was useful とか it came in handy とかいうNuanceがありますかね。
Natsuko: そうですね、ですから、Helpをもらうわけですよ。
Natsuko: たとえば、英語も日本語も書いてあったので、とても助かりました。It was very helpful because it was written in both English and Japanese.
Natsuko: あ、こういうことよくありますね。
Sachiko: そうですね。とても助かりました。
Natsuko: 両方書いてあるとね。
Sachiko: はい、助かります。
Natsuko: 次のキーワードは、めんせつ
Sachiko: Interview.
Natsuko: これ、普通は Job interviewそれとも Interview for school admission、このどちらかのことですよね、日本語の場合はね。
Sachiko: そうですね。たとえば、「ロック歌手のインタビュー」っていう場合は、日本語でも「インタビュー」って言いますね。
Natsuko: そう、そうなんです。
Sachiko: はい、「面接」とは言わないですね。
Natsuko: そうですね。だから、面接は緊張する方だと思います。
Sachiko: そうです。
Natsuko: たとえば、明日面接があるので、緊張しています。
Sachiko: I am nervous because I have a job interview tomorrow. これはとっても共感できる気持ちですね。
Natsuko: そうですね、よくわかります。
Sachiko: 前の晩、眠れないっていう気持ちが、わかります。
Natsuko: Agnesさんは、そんなに緊張してないみたいですけどね。
Sachiko: 余裕ですね。
Natsuko: うん。
Sachiko: She has a lot of composure.
Natsuko: うん。
Sachiko: 自信があるからでしょうか。

Lesson focus

Natsuko: 今日のGrammar Pointだけ、ちょっとチェックしておきますね。今日のポイントは、うちに、~~のうちに、
Sachiko: Before, within.
Natsuko: という意味です。今日の会話のどこに出てきたかを、ちょっともう1回見ておきましょう。近いうちに
Sachiko: Sometime soon.
Natsuko: 午後の早いうち
Sachiko: While early in the afternoon.
Natsuko: 今日のうちに
Sachiko: Before the end of the day.
Natsuko: Before とかWithin、という意味があるんだということが、この例を見てもわかりますね。

Outro

Natsuko: ちょっと今日は時間がないので、これ以上くわしい説明は、またPDFの方をチェックして下さい。それでは、今日はここまでです。また来週も聞いて下さいね。
Sachiko: また聞いて下さい。

Grammar

Japanese Grammar Made Easy - Unlock This Lesson’s Grammar Guide

Easily master this lesson’s grammar points with in-depth explanations and examples. Sign up for your Free Lifetime Account and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Kanji

Review & Remember All Kanji from this Lesson

Get complete breakdowns, review with quizzes and download printable practice sheets! Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

19 Comments

Hide
Please to leave a comment.
😄 😞 😳 😁 😒 😎 😠 😆 😅 😜 😉 😭 😇 😴 😮 😈 ❤️️ 👍

JapanesePod101.com Verified
March 16th, 2007 at 06:30 PM
Pinned Comment
Your comment is awaiting moderation.

Mina-san, hope you're having a great weekend! What do you all think of Agnes' good luck? Do you think she'll get the job?

jeff
March 13th, 2018 at 06:36 AM
Your comment is awaiting moderation.

I love these 2 people together. They do an awesome job teaching.

JapanesePod101.com Verified
September 10th, 2016 at 05:39 PM
Your comment is awaiting moderation.

WateKaya さん、

こんにちは。


You can say both, but the nuance is different and I'd say that

うちに sounds more natural and normal.

誰も見ていない間 could be correct in only certain situations.

For instance, if you're plotting an escape and you know how to distract

guards or the people who must be watching you, and you're explaining

how to escape to your buddy.


When you use うちに with negative ない (just like 見ていない),

you give the sense of urgency and/or time pressure.

In you have to run away or escape, you are tensed. In order to convey the message

of pressure and limited time with potentially being found and getting into trouble,

うちに is the best one to use.


Hope this helps.


Natsuko (奈津子),

Team JapanesePod101.com

WateKaya
August 30th, 2016 at 05:02 AM
Your comment is awaiting moderation.

誰も見ていない間に逃げよう!誰も見ていないうちに逃げよう!

Are they both correct ?

JapanesePod101.com Verified
November 23rd, 2014 at 12:55 PM
Your comment is awaiting moderation.

Becciさん、

こんにちは。

どういたしまして。


Yuki  由紀

Team JapanesePod101.com

Becci
November 17th, 2014 at 04:18 PM
Your comment is awaiting moderation.

由紀先生、ありがとうございました。いま分かります :thumbsup:

 

JapanesePod101.com Verified
November 16th, 2014 at 05:48 PM
Your comment is awaiting moderation.

Becci san,

今日は。 :smile:

かけておこうっと is actually 「かけておこうと思う」.

The casual expression is かけておこうっと.

かけて comes fromかける which means ironing.

て form +おく indicates an action for a big event as a preparation.

おこう is a volitional form of おく.

Volitional form + と思う indicates a speaker’s willing and decision.

I hope it could be helpful.


Yuki  由紀

Team JapanesePod101.com

Becci
November 13th, 2014 at 04:32 PM
Your comment is awaiting moderation.

Hi, in the last line of the dialogue she says 今日のうちにスーツにアイロンかけておこうっと. Can you please explain what the かけておこうっと part means?


ありがとう

JapanesePod101.com Verified
October 9th, 2014 at 03:38 PM
Your comment is awaiting moderation.

Hi Louis!


Welcome back! :innocent:


Of course you will forget a little if you don't keep practicing, but once you've learned it one time it's easier to learn it again! :sunglasses:


Ganbatte ne!

Engla

Team JapanesePod101.com

Louis
October 6th, 2014 at 11:33 AM
Your comment is awaiting moderation.

I am back !!!!

I haven't learnt Japanese for 1 month, and then i reviewed the lessons that i have learnt before,

and i forgot a lot (almost 40 percent).

I felt regret about that because i am so lazy

Now i have to try my best to learn Japanese language !

Ganbatte !

Natsuko
June 30th, 2012 at 04:48 PM
Your comment is awaiting moderation.

> Devin-san,

Yes; most of the cases, it's interchangeable.

I know it's difficult at first; don't worry too much!


> wael-san,

1. Ame ga furanai uchi ni kōen de sakkā o shimashō.

This means, "Let's play football/soccer before it starts raining".

The speaker is worried about the weather and doesn't want it to rain;

s/he invite friends to play football/soccer now, before it starts raining.


2. Ame ga furanai toki ni kōen de sakkā o shimashō.

This means, "Let's play football/soccer when it's not rainy".

Maybe the speaker is saying this as a general thing, and they don't necessarily play football/soccer now.


3. Ame ga furanai aida ni kōen de sakkā o shimashō.

This is very similar to 1.

Meaning is same as 1, but 1 is more correct. This expression "aida ni" is used more for time in between and/or two things will be done at the same time.

For example,

"tomodachi o matte iru aida ni benkyō shimashō"

(= Let's study whilst waiting for our friend)

In this sentence, the speaker will both

1. wait for a friend

2. study.

Hope it helps!