Dialogue

Vocabulary

Learn New Words FAST with this Lesson’s Vocab Review List

Get this lesson’s key vocab, their translations and pronunciations. Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Notes

Unlock In-Depth Explanations & Exclusive Takeaways with Printable Lesson Notes

Unlock Lesson Notes and Transcripts for every single lesson. Sign Up for a Free Lifetime Account and Get 7 Days of Premium Access.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Transcript

今回、紹介する「日本の歌」は『花』です。日本人なら誰しも一度は口ずさんだことがあるこの曲は、明るくのびのびとしたメロディー。しかし意外なことに、この曲のタイトルが『花』であることは知られていません。
さて、「花」という単語から、あなたはどんな花を連想しますか? 日本で「花」というと桜。そう、この曲は春の歌なのです。
舞台は、東京を流れる隅田川。川岸には桜が植えられ、3月から4月には多くの人々がお花見を楽しみます。
隅田川は大きな川で、水上バスが通っていますが、昔も船で上ったり下ったりすることができました。寒い冬が去り、温かい日差しの中で船遊び…とても優雅ですね。船のオールが動くたびに水滴がキラキラと跳ね、まるで花びらが散るよう。もちろん、水面には満開の桜が映り、幻想的な美しさとなります。
堤防には桜以外にも柳が植えられていて、ピンク色と緑色のコントラストが優美です。
昼間の光景も素晴らしいのですが、日が暮れてぼんやりと霞むおぼろ月が昇ると、また違った趣に。情緒溢れる風景は何にも換え難い、と日本人は古来から愛してきました。
そんな景色を切り取って歌にしたのが、作曲者の滝廉太郎です。明治時代に活躍した彼は、日本を代表する音楽家の一人ですが、23歳という若さで惜しまれつつこの世を去っています。
作詞者の武島羽衣(たけしまはごろも)は国文学者であり、詩人や歌人としての肩書きも有する人物。二人は東京音楽学校(現在の東京芸術大学)で共に教壇に立っていました。
ちなみに、隅田川沿いにある浅草側の隅田公園内に、羽衣自身が書いた歌詞が石碑となっていますので、東京を旅した際に立ち寄ってみるのも良い記念になるでしょう。それが春であれば、「日本人が愛でる美」を体感できますよ。

5 Comments

Hide
Please to leave a comment.
😄 😞 😳 😁 😒 😎 😠 😆 😅 😜 😉 😭 😇 😴 😮 😈 ❤️️ 👍
Sorry, please keep your comment under 800 characters. Got a complicated question? Try asking your teacher using My Teacher Messenger.
Sorry, please keep your comment under 800 characters.

JapanesePod101.com
Tuesday at 6:30 pm
Pinned Comment
Your comment is awaiting moderation.

今回、紹介する「日本の歌」は『花』です。日本人なら誰しも一度は口ずさんだことがあるこの曲は、明るくのびのびとしたメロディー。しかし意外なことに、この曲のタイトルが『花』であることは知られていません。

さて、「花」という単語から、あなたはどんな花を連想しますか?日本で「花」というと桜。そう、この曲は春の歌なのです。舞台は、東京を流れる隅田川。川岸には桜が植えられ、3月から4月には多くの人々がお花見を楽しみます。隅田川は大きな川で、水上バスが通っていますが、昔も船で上ったり下ったりすることができました。寒い冬が去り、温かい日差しの中で船遊び…とても優雅ですね。船のオールが動くたびに水滴がキラキラと跳ね、まるで花びらが散るよう。もちろん、水面には満開の桜が映り、幻想的な美しさとなります。堤防には桜以外にも柳が植えられていて、ピンク色と緑色のコントラストが優美です。昼間の光景も素晴らしいのですが、日が暮れてぼんやりと霞むおぼろ月が昇ると、また違った趣に。情緒溢れる風景は何にも換え難い、と日本人は古来から愛してきました。

そんな景色を切り取って歌にしたのが、作曲者の滝廉太郎です。明治時代に活躍した彼は、日本を代表する音楽家の一人ですが、23歳という若さで惜しまれつつこの世を去っています。作詞者の武島羽衣(たけしまはごろも)は国文学者であり、詩人や歌人としての肩書きも有する人物。二人は東京音楽学校(現在の東京芸術大学)で共に教壇に立っていました。

ちなみに、隅田川沿いにある浅草側の隅田公園内に、羽衣自身が書いた歌詞が石碑となっていますので、東京を旅した際に立ち寄ってみるのも良い記念になるでしょう。それが春であれば、「日本人が愛でる美」を体感できますよ。

 


 

皆さんは、お花見をしたことがありますか?

JapanesePod101.com
February 11th, 2014 at 8:32 am
Your comment is awaiting moderation.

Hello wael san,

Cruise measn ‘(船)などで巡遊する’

Voyage means ‘航海、船旅、航海する’.

Sailing means ‘出航、航海’.

Yuki 由紀

Team JapanesePod101.com

wael
February 10th, 2014 at 6:57 am
Your comment is awaiting moderation.

how could say "Cruise,Voyage,sailing"in japanese?

Hoboken
August 18th, 2011 at 9:44 pm
Your comment is awaiting moderation.

I haven't seen this one in iTunes yet

Bukoku
August 17th, 2011 at 2:38 am
Your comment is awaiting moderation.

隅田川の花見に行った事があるんですよ。めっちゃ良かった。この間は船に乗って日本一旨いビールを注文するのが好きだった。地酒の麦酒みたいなもんです。実に旨い。花の歌に興味あれば、万葉集や古今集がお得かな。たくさん和歌が含めて、なかなか綺麗だと思います。フランス人の友達と一緒浅草に行ってさ、朝日ビールを飲むのが好きだったな。懐かしい。