Dialogue

Vocabulary

Learn New Words FAST with this Lesson’s Vocab Review List

Get this lesson’s key vocab, their translations and pronunciations. Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Notes

Unlock In-Depth Explanations & Exclusive Takeaways with Printable Lesson Notes

Unlock Lesson Notes and Transcripts for every single lesson. Sign Up for a Free Lifetime Account and Get 7 Days of Premium Access.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

Lesson Transcript

西郷隆盛
東京の上野公園の広場に立つ、着物を着て愛犬を連れた男性の銅像を見た事がありますか。あれは「西郷どん」の愛称で死後100年以上たって尚、人々から愛されている「西郷隆盛」の銅像です。
隆盛は、江戸時代末期、徳川幕府を倒そうと立ち上がった薩 摩藩(さつまはん)の中心的人物です。「この人のためだったら命も惜しくない」と人が思うような、人間的な魅力にあふれる人物だったとか。
前回のブログで、幕府が天皇に政権を返す「大政奉還」を紹介しましたが、慶喜に大政奉還を決意させるまで幕府を追い詰めたのは薩摩藩です。ただし、政権を返したとはいえ、慶喜は新政府の中には自分の役職が用意されているものと考えていました。政権を返しただけで、慶喜は徳川の巨大な領地をまだ持っていたのですから、当然の事でしょう。隆盛等、新政府のメンバーは慶喜から領地や官位等全てを取り上げようとし、それに反発した幕府との間で再び戦が起こります。
最終的に、新政府側から西郷隆盛、幕府側から勝海舟が会談し、幕府側が江戸城を明け渡すことになりました。この二人のおかげで、江戸では戦が起こらず、江戸の町とその住民の命が助かったといえます。
新政府では、私腹を肥やす役人や政治家が多くいましたが、隆盛は無欲で質素な生活を貫き、新制度の導入に力を注ぎます。しかし政治的意見の対立から政府を去ることに。故郷へ帰り私学校を設立しますが、新政府に反発した隆盛の生徒達は、勝手に国の倉庫を襲撃してしまいます。自分の教え子を犯罪者として政府へ渡す事ができない隆盛は、政府と戦争する事を選び命を落としました。
上野公園の「西郷どん」とはそんな人物だったのです。

Kanji

Review & Remember All Kanji from this Lesson

Get complete breakdowns, review with quizzes and download printable practice sheets! Sign up for your Free Lifetime Account Now and get 7 Days of Premium Access including this feature.

Or sign up using Facebook
Already a Member?

5 Comments

Hide
Please to leave a comment.
😄 😞 😳 😁 😒 😎 😠 😆 😅 😜 😉 😭 😇 😴 😮 😈 ❤️️ 👍
Sorry, please keep your comment under 800 characters. Got a complicated question? Try asking your teacher using My Teacher Messenger.
Sorry, please keep your comment under 800 characters.

user profile picture
JapanesePod101.com
Tuesday at 6:30 pm
Pinned Comment
Your comment is awaiting moderation.

西郷隆盛

東京の上野公園の広場に立つ、着物を着て愛犬を連れた男性の銅像を見た事がありますか。あれは「西郷どん」の愛称で死後100年以上たって尚、人々から愛されている「西郷隆盛」の銅像です。

隆盛は、江戸時代末期、徳川幕府を倒そうと立ち上がった薩 摩藩(さつまはん)の中心的人物です。「この人のためだったら命も惜しくない」と人が思うような、人間的な魅力にあふれる人物だったとか。

前回のブログで、幕府が天皇に政権を返す「大政奉還」を紹介しましたが、慶喜に大政奉還を決意させるまで幕府を追い詰めたのは薩摩藩です。ただし、政権を返したとはいえ、慶喜は新政府の中には自分の役職が用意されているものと考えていました。政権を返しただけで、慶喜は徳川の巨大な領地をまだ持っていたのですから、当然の事でしょう。隆盛等、新政府のメンバーは慶喜から領地や官位等全てを取り上げようとし、それに反発した幕府との間で再び戦が起こります。

最終的に、新政府側から西郷隆盛、幕府側から勝海舟が会談し、幕府側が江戸城を明け渡すことになりました。この二人のおかげで、江戸では戦が起こらず、江戸の町とその住民の命が助かったといえます。

新政府では、私腹を肥やす役人や政治家が多くいましたが、隆盛は無欲で質素な生活を貫き、新制度の導入に力を注ぎます。しかし政治的意見の対立から政府を去ることに。故郷へ帰り私学校を設立しますが、新政府に反発した隆盛の生徒達は、勝手に国の倉庫を襲撃してしまいます。自分の教え子を犯罪者として政府へ渡す事ができない隆盛は、政府と戦争する事を選び命を落としました。

上野公園の「西郷どん」とはそんな人物だったのです。

 

 


 

 

皆さんは「西郷隆盛」を知っていますか。西郷の人生についてどう思いますか。

user profile picture
JapanesePod101.com
March 30th, 2014 at 5:07 pm
Your comment is awaiting moderation.

Michael Kanda san,

you're right; Sakamoto Ryoma is also one of the top figures we should know! :smile:

Thank you for the suggestion!


Natsuko (奈津子),

Team JapanesePod101.com

user profile picture
Michael Kanda
March 28th, 2014 at 12:25 am
Your comment is awaiting moderation.

There's someone missing from this Top 10 list. A Top 10 list of Japanese Historical Figures without Sakamoto Ryoma is hard to find when researching this topic. He's consistenly in the top ten of various sorts of "Top 10 Japanesee Historical Figures" lists. What he stood for, what he did, how he did it, his quotes and how he still inspires people would make an awesome blog and material for a lesson in Japanese.:thumbsup:

user profile picture
JapanesePod101.com
November 27th, 2012 at 6:36 pm
Your comment is awaiting moderation.

ウォンギョンさん、

好みではなくても西郷隆盛の銅像に感動した、というのは素敵ですね!:wink:

「しろくま」もぜひ食べてみてください!


Nsuko(奈津子),

Team JapanesePod101.com

user profile picture
ウォンギョン
November 27th, 2012 at 3:54 pm
Your comment is awaiting moderation.

残念ながら、西郷隆盛さんは私の好みではないんです。:sad:

でも、鹿児島に行ったとき西郷隆盛の銅像を見て逞しい姿がかなり素敵だと思いました。

ちなみに「しろくま」は食べた事がないので、また鹿児島に行くときぜひ食べてみたいです。:mrgreen: